ファッション・洋服レンタルサービス徹底比較!目的別おすすめランキングも!

ファッションレンタル徹底比較、目的別おすすめランキングのアイキャッチ画像
本記事は、某ファッションレンタルサービス運営会社に勤務されてらした、さおりさんに執筆いただいた記事となります。

 
こんにちは!新しいもの大好きOLのさおりです。

今回ご紹介するのは、今流行りのお洋服のレンタルサービス!
ただ、いざ始めようと思ってもファッションレンタルサービスっていくつもあるのでどれを選んだら良いのか分からないですよね。

そこで、迷える皆さんのために洋服のサブスクリプション系サービスを中心に色々試してみて、比較してみました!

そんな私がお伝えしたいのは、「何を重視するかによっておすすめできるサービスが変わってくる」ということ。

基本的には自宅にお洋服が届き、クリーニングせずに送り返してOKという流れは変わりませんが、それぞれのサービスで特徴的なポイントがあります。

今回はそれぞれのおすすめポイントと一緒に、目的別ファッションレンタルサービスのランキングをご紹介します。

記事の目次

ファッションレンタル/洋服レンタルの会員数と利用者年齢を比較

まずは、各ファッションレンタル/洋服レンタルサービスの会員数と主な利用者の年齢(年代)を比較してみました。
会員数が多いサービスの方がより信頼できるのと、自分の年齢に合わせて、サービスを選んでいただくと、後々後悔しなくて済みますよ。

ファッションレンタル名称 会員数 年齢(年代)
airCloset
(エアークローゼット)
エアークローゼットのロゴ画像
45万人超 20代後半〜40代の大人の女性
EDIST.CLOSET
(エディストクローゼット)
エディストクローゼットのロゴ画像
2万人 30代〜40代の大人の女性
Rcawaii
(アールカワイイ)
Rcawaii(アールカワイイ)のロゴ画像
22万人超 10代後~30代の女性
Brista
(ブリスタ)
ブリスタのロゴ画像
不明 30代~50代の大人の女性
MECHAKARI
(メチャカリ)
メチャカリのロゴ画像
1万3千人 10代〜30代までの男女
LAXUS
(ラクサス)
ラクサスのロゴ画像
無料会員30万人 
有料会員12万人 
全体42万人
20代後半以降の女性
SHAREL
(シェアル)
SHAREL(シェアル)のロゴ画像
不明 20代後半以降の女性
SparkleBox
(スパークルボックス)
スパークルボックスのロゴ画像
不明 20代以降の女性
DMMいろいろレンタル
(※ファッションレンタル)
DMMいろいろレンタルのロゴ画像
3,196万人超
(※DMM.com全体)
全年齢の男女

※モテ婚編集部の独自調査
※ファッションレンタルサービスの各名称、もしくはロゴをクリックいただくと該当サービスの紹介文に移動します。
 

ファッションレンタル/洋服レンタルの取扱いブランド・アイテム数・洋服のサイズ展開

続いて、各ファッションレンタル/洋服レンタルサービスで取扱いブランド、アイテム(商品)数、展開している(取り扱っている)洋服のサイズについて比較してみました。
自分の着たいお洋服のブランドや使ってみたいブランドバッグやアクセサリー、そして重要なサイズ展開をチェックして、選んでみましょう!

ファッションレンタル名称 取扱いブランド アイテム数 サイズ展開
airCloset
(エアークローゼット)
エアークローゼットのロゴ画像
非公開 
※担当者曰く、大手ファッションビルや百貨店で取り扱われるブランド300種以上との事。
10万着以上 S/M/Lサイズ 
LLサイズ以上は2019年冬に開始。現在事前申し込み受付中!
EDIST.CLOSET
(エディストクローゼット)
エディストクローゼットのロゴ画像
オリジナルブランド 不明 S/Mサイズ
Rcawaii
(アールカワイイ)
Rcawaii(アールカワイイ)のロゴ画像
パルコ、阪急、高島屋、ルミネ、マルイなどで取り扱いのあるブランド500種類以上 不明 XS/S/M/Lサイズ
Brista
(ブリスタ)
ブリスタのロゴ画像
ファッションビルや、百貨店で取り扱われる大人むけブランド320種 不明 S/M/Lサイズ
MECHAKARI
(メチャカリ)
メチャカリのロゴ画像
プチプラ〜大人ブランドまで50種 
(ストライプインターナショナルで扱っているブランド)
不明 XS/S/M/L/XLサイズ
LAXUS
(ラクサス)
ラクサスのロゴ画像
シャネル、セリーヌ、プラダをはじめとした高級ブランド 3万点以上
SHAREL
(シェアル)
SHAREL(シェアル)のロゴ画像
シャネル、セリーヌ、オメガをはじめとした高級ブランド 不明
SparkleBox
(スパークルボックス)
スパークルボックスのロゴ画像
Tory Burch、COACH、katespadeをはじめとしたブランド 2000種類以上
DMMいろいろレンタル
(※ファッションレンタル)
DMMいろいろレンタルのロゴ画像
ルイヴィトン、シャネル、グッチ、ロエベ、ミュウミュウ、ラルフローレン、ユナイテッドアローズなど、ブランドは様々。 2,400点以上 S/M/Lサイズ

※モテ婚編集部の独自調査
※ファッションレンタルサービスの各名称、もしくはロゴをクリックいただくと該当サービスの紹介文に移動します。
 

ファッション/洋服レンタルの特徴・スタイリスト・借り放題の有無を比較

続いて、各ファッションレンタル/洋服レンタルサービスの特徴、スタイリストがいるか否か(有無)、借り放題対応で有るか無いか等について比較してみました。

ファッションレンタル名称 ジャンル 借り放題対応 スタイリストの有無 サービスの特徴
airCloset
(エアークローゼット)
エアークローゼットのロゴ画像
キレイめ 
コンサバ
・タレントやモデルの現役スタイリストがコーデを担当。
・不定期でサンプリングが入っているので嬉しい。
・オプションが豊富(アクセサリー、ダブルボックス)。
・表参道の店舗にてアイテム確認や登録補助ができる。
EDIST.CLOSET
(エディストクローゼット)
エディストクローゼットのロゴ画像
キレイめ 
コンサバ
× ・インスタグラムやサイトにコーデ例が載っているので真似しやすい。
・半年に1回コーデがもらえる。
・届くコーデセットを自分で選んでレンタルするスタイル。
Rcawaii
(アールカワイイ)
Rcawaii(アールカワイイ)のロゴ画像
カジュアル 
ギャル 
コンサバ 
オケージョンまで対応
・スタイリストがコーデを提案
・浴衣や着物、結婚式ドレスなどオケージョンにも対応
・ギャル服やキャバドレスなど派手めな服の取り扱いが豊富
・パルコ、阪急、高島屋、ルミネ、マルイなどで取り扱いのあるブランドも豊富
Brista
(ブリスタ)
ブリスタのロゴ画像
コンサバ 
パーティースタイル 
キレイめコーデ
× × ・比較的高品質の大人ブランドを揃えている。
・ジャケットのレンタルが可能。
・パーティやマタニティ用にも対応。
・自分で洋服を選んでレンタルするスタイル。
MECHAKARI
(メチャカリ)
メチャカリのロゴ画像
カジュアル 
キレイめコーデ
× ・60日借り続けた服が無料でもらえる。
・キッズやメンズの洋服レンタル取り扱いが有る。
・新品のアイテムをレンタルできる。
・自分で洋服を選んでレンタルするスタイル。
LAXUS
(ラクサス)
ラクサスのロゴ画像
高級ブランドバッグ × × ハイブランドのバッグが月に1回交換でき、レンタルできる。
SHAREL
(シェアル)
SHAREL(シェアル)のロゴ画像
高級ブランドバッグ 
時計 
ジュエリー
× × ・ハイブランドのバッグだけでなく時計屋ジュエリーもレンタルできる。
・人気のアイテムのレンタルには追加料金が必要である。
SparkleBox
(スパークルボックス)
スパークルボックスのロゴ画像
ブランドアクセサリー 好みのテイストからスタイリストが選ぶブランドアクセサリーが借り放題。
DMMいろいろレンタル
(※ファッションレンタル)
DMMいろいろレンタルのロゴ画像
ドレス 
アクセサリー 
ブランドバッグ 
パンプス 
など、様々。
× × ドレス、アクセサリー、ブランドバッグ、パンプス等、様々なファッションアイテムをレンタルする事ができる。
 
1点ずつ最短1日泊2日よりレンタルでき、送料は往復無料である。
月額定額のサブスクは無いため、1点毎にレンタル日数分の料金がかかる。

※モテ婚編集部の独自調査
※ファッションレンタルサービスの各名称、もしくはロゴをクリックいただくと該当サービスの紹介文に移動します。
 

ファッションレンタル/洋服レンタルの料金を一覧表にして比較

続いて、各ファッションレンタル/洋服レンタルサービスの月額料金(税別)と、その料金でどのくらいの洋服がレンタルできるのか(レンタル回数・点数)、また商品の返却手数料(税別)がいくらかかるのか、一覧表にして比較してみました。
料金は、やはり気になるポイントですので、プランと合わせて検討してみましょう。

ファッションレンタル名称 月額料金
(税込)
レンタル回数・点数 交換手数料
(税込)
airCloset
(エアークローゼット)
エアークローゼットのロゴ画像
▼ライトプラン
初月4,180円
(2ヶ月目以降7,480円)
▼レギュラープラン
7,480円
(2ヶ月目以降10,780円)
▼ライトプラスプラン
10,780円
(2ヶ月目以降14,080円)
▼ライトプラン
月1回3着まで
▼レギュラープラン
借り放題
▼ライトプラスプラン
月1回5着まで
交換1回あたり
330円
EDIST.CLOSET
(エディストクローゼット)
エディストクローゼットのロゴ画像
8,360円~10,120円
※最初に契約する期間によって月額料金が異なる。
月1回4着まで 無料
Rcawaii
(アールカワイイ)
Rcawaii(アールカワイイ)のロゴ画像
▼月イチ定期プラン
7,480円
▼レギュラープラン
10,978円
▼シルバープラン
21,978円
▼月イチ定期プラン
月1回3着
▼レギュラープラン
借り放題、1回に3着
▼シルバープラン
借り放題、1回に6着
無料
Brista
(ブリスタ)
ブリスタのロゴ画像
▼シルバー会員
11,000円
▼ゴールド会員 
22,000円
▼プラチナ会員 
33,000円
プランに応じて付与されるポイントが異なる。
11,000円プランで月3着程度レンタルできるポイント数を付与され、33,000円プランだと少しお得になり、月10着程度レンタルできる。
無料
MECHAKARI
(メチャカリ)
メチャカリのロゴ画像
▼ベーシックプラン
6,380円
▼スタンダードプラン
8,580円
▼プレミアムプラン
10,780円
▼ベーシックプラン
借り放題、1回に3着まで選べる。
▼スタンダードプラン
借り放題、1回に4着まで選べる。
▼プレミアムプラン
借り放題、1回に5着まで選べる。
交換1回につき、
418円。
LAXUS
(ラクサス)
ラクサスのロゴ画像
7,480円 月1回まで無料で交換可能。
同月内で2回目からは交換手数料がかかる。
1回につき、1,100円
SHAREL
(シェアル)
SHAREL(シェアル)のロゴ画像
▼シングルプラン
5,280円
▼ダブルプラン
10,560円
▼スペシャル商品
+1,100円
▼プレミアム商品
+2,200円
▼シングルプラン
1回1点まで
▼ダブルプラン
1回2点まで
14日以内の交換で1回1商品につき、1,100円。
15日以上レンタルして交換すると、無料。
SparkleBox
(スパークルボックス)
スパークルボックスのロゴ画像
▼スタンダード
2,750円
▼レギュラー
6,380円
▼プレミアム
10,780円
▼ロイヤル
20,680円
※プランによってレンタルできるアイテムの上限額が異なる。
1回に3点まで
交換は無制限、つまり借り放題
無料
DMMいろいろレンタル
(※ファッションレンタル)
DMMいろいろレンタルのロゴ画像
サブスクでは無いため、1点ごとに料金が発生。
アクセサリーなら1泊2日1,474円から、ドレスなら1泊2日3,168円からレンタル可能。
無制限 交換不可

※モテ婚編集部の独自調査
※ファッションレンタルサービスの各名称、もしくはロゴをクリックいただくと該当サービスの紹介文に移動します。
 

ファッションレンタル/洋服レンタルの割引キャンペーン・クーポンを一覧表にして比較

最後に、各ファッションレンタル/洋服レンタルサービスの割引キャンペーンやクーポンを一覧表にして比較してみました。
初月無料や初月割引、最初の3ヶ月が破格の安さになる割引キャンペーンなど、各社色んな割引制度を展開していますので、気軽に始められちゃいますね。

ファッションレンタル名称 割引キャンペーン・クーポン
airCloset
(エアークローゼット)
エアークローゼットのロゴ画像
2021年9月は全プランの初月会費が4,100円(税込4,510円)オフの割引価格で始められるクーポンが標準で適用される。
 
また上記クーポンとは異なるが、招待コード「YE4X5」を入力すると、初月の月額料金が5,000円OFFに割引されるコードもある。招待コードのコピーはコチラ
 
※複数のクーポンや招待コードの併用は不可。
EDIST.CLOSET
(エディストクローゼット)
エディストクローゼットのロゴ画像
現在実施している「期間限定!初月0円キャンペーン」期間中に入会すると、トライアルプランを除く全プランで最初の1ヶ月間のレンタル月額費が無料になる(再入会の方も対象)。また、無くなり次第終了の先着順だが全員にKINS「SCALPESSENCE(税込8,778円)」もプレゼントされる。
 
さらに、エディクロ有料会員として既に利用している友人より紹介されるか、エディクロのLINE友だち登録後に入会すると、1000ポイント(1000円相当)もらえる。
 
そして、洋服レンタルとは別に、WEBストアでエディクロのファッションアイテムを購入するときに使える初回のお買い物時限定クーポンコード(税込5,500円以上のお買い物で1,000円オフ)配布中。
※使い方は、クーポンコード入力欄に「STORE1」を入力後、「適用する」ボタンをクリックorタップし使用すること。
Rcawaii
(アールカワイイ)
Rcawaii(アールカワイイ)のロゴ画像
無料会員登録後、2021年9月26日までに新規でクレジットカード(3ヶ月払い)を選択し月額会員になると、はじめの1ヶ月間の月額料金が無料になるキャンペーンを実施中。また、無料会員登録をするだけでも、パーソナルカラー診断を無料でしてくれ、さらに3,000円分のポイントがプレゼントされる。
 
LINEの友達に追加すると、有料会員としてレンタルした洋服(アイテム)を買い取る(購入)する際に使えるポイントが最大10,000円分もらえる。
Brista
(ブリスタ)
ブリスタのロゴ画像
今、月額会員として利用している人、もしくは月額会員だが利用休止中の人に紹介してもらい自分が月額会員に入ると、レンタルで使えるポイントを3,000ポイント(税込3,000円相当)がもらえる。
MECHAKARI
(メチャカリ)
メチャカリのロゴ画像
継続割引という制度があり、6ヶ月以上利用すると7ヶ月目から月々550円(税込)割引され、1年(12ヶ月)以上利用すると13ヶ月目から月々1,100円(税込)割引されます。
 
また、不定期で大幅割引キャンペーンを実施したりしています。新しく情報を入手しましたら、本記事でも紹介させていただきます。
LAXUS
(ラクサス)
ラクサスのロゴ画像
ラクサスで初めてブランドバッグをレンタルする方向けに、お好きなバッグを3ヶ月半額でレンタルできるお試しキャンペーンを実施中。
無料会員登録するだけで、40日分の利用料金相当になる1万円分のポイントがもらえる。
 
また、お友達招待コード「w9bqx」を入れ登録すると、2,000円分のポイントがもらえる。招待コードのコピーはコチラ
SHAREL
(シェアル)
SHAREL(シェアル)のロゴ画像
お友達紹介コードを入れ登録すると、お友達に2,000円分のポイントがプレゼントされる。また、お友達が2回目のお支払いをすると、あなたに2,000円分のポイントが付与される。
SparkleBox
(スパークルボックス)
スパークルボックスのロゴ画像
初回限定特別キャンペーンとして、クーポンコード「FIRST」を入れ登録すると、料金が500円割引になる。
DMMいろいろレンタル
(※ファッションレンタル)
DMMいろいろレンタルのロゴ画像
まとめて借りると最大75%OFFの割引価格でレンタルできる対象商品有り。

※モテ婚編集部の独自調査
※ファッションレンタルサービスの各名称、もしくはロゴをクリックいただくと該当サービスの紹介文に移動します。
 

お洋服のおすすめファッションレンタルサービスをクローズアップして紹介!

さて、ここからはお洋服のおすすめファッションレンタルサービスを1つ1つクローズアップして紹介していきますね。
 

airCloset(エアークローゼット)

エアークローゼット(airCloset)の紹介画像

💡こんな人におすすめ

 

  • 自分に似合うアイテムをプロにコーディネートしてほしい
  • 借り放題でたくさんのお洋服を着たい
  • 安心してサービスを利用したい

airCloset(エアークローゼット)は、8サービスの中でも会員数が最も多く、20代後半からの働く女性やママさんを中心に幅広い世代の女性に利用されています。「働く女性が選ぶファッションレンタルサービスNo1」にも選ばれています。
「エアクロ」という愛称で呼ばれている、洋服サブスクサービスの中でも有名なサービスです。

エアークローゼットの1番の特徴は、プロのスタイリストが自分にあったお洋服を選んでくれるということ。

「おしゃれな人って思われたい」「新しい自分に出会ってみたい」「洋服マンネリから抜け出したい」

そんな女性だったら抱くファッションへの要望を、スタイリストさんが叶えてくれるサービスです。普段のファッションを格上げしたい方にはぴったりですね。

スタイリストさんたちは、現役でモデルや女優のスタイリングしている人が多数在籍。安心してお任せできるのも嬉しいポイントです。

基本的に担当スタイリストは毎回ランダムで変わるのですが、2019年8月からスタイリスト指名が出来るようになりました。お気に入りのスタイリストを見つけて指名し続けることで、より自分だけの専属スタイリスト感が増します。

なんか芸能人になった気分・・・!(わくわく)

また借り放題プランがあるというのもエアークローゼットの特徴です。意外とファッションレンタルサービスで借り放題のプランがあるものって少ないんですよね。

エアークローゼットのレギュラープランでは、月額7,480円(2ヶ月目以降は10,780円/月)でお洋服が借り放題。1回3着がかわいいボックに入って自宅や職場などの指定した場所に届きます。そのボックスを返せば新しい3着が届くというシステムです。

「1ヶ月でどれくらいの点数を借りられるの?」と気になる方も多いと思いますが、わたしは普通に使って1ヶ月9着くらいをレンタルすることができました。

もう少し頑張ったら月に12着はいけるかもしれません。エアークローゼットによると、月の平均返却回数は2.5回とのことなので、他の方もだいたい月6〜9着くらいレンタルされているようです。

ちなみに、返送料は330円(税込)/回かかります。9着だと2回返送なので660円。ただレンタルできるお洋服の点数や定価の配送料を考えたらとても安いと思います。

注意点として、3着のうちどれか1点だけを返却するということができないので、まとめて返却する必要があります。ただ気に入ったお洋服はそのまま手元に残して購入することも出来ますよ。

エアークローゼットでは購入に使えるポイントが、継続利用やキャンペーンなどのタイミングで付与されます。これが意外とたまるんです・・!

手持ちの服とも合わせやすく、職場や彼氏など周りからも褒められたアイテムはどうしても欲しくなってしまうのですが、そんな時はポイントでの購入がおすすめです。たまに購入クーポンを配っていることもあります。

もちろん、お洋服の価格はレンタル品なので定価よりも圧倒的にお安くなっています。クリーニングがきちんとされているので安心ですし、状態も綺麗なのでそこまで中古なことは気になりません。メルカリで購入するのと同じ感覚ですね!(メルカリよりもっと安心かも・・!)

購入したアイテムはスタイリストさんたちも把握してくれているみたいで、次に送られてきたセットは購入したアイテムにも合わせられるコーディネートで感動しました・・・!

また、エアークローゼットは日常着のお洋服をレンタルするというサービスを日本で一番最初にはじめた会社です。会員数も多く、歴も長いためか配送のお手軽さやカスタマーサポート、オプションプランなどサービスとして充実しています。

アクセサリーオプションでは、届くコーディネートによって一緒にアクセサリーが送られてきます。

不定期でコスメや柔軟剤の試供品が入っていたり、たまに現品が丸々入っていることもあるんです。 ゴディバのチョコレートや、資生堂のリップの試供品、ファブリーズの現品が入っていたこともありました。

2019年冬からプラスサイズも開始するそうですが、既に申し込みが殺到しているとのことなので、気になる方は早めのお申し込みをした方が良さそうです。

エアークローゼットのサービスが開始されたときも、申し込み人数が多すぎて案内されるのに数ヶ月待ちました。(今は待たなくても大丈夫です!)

プロにお洋服を選んでもらいたい、コーデを変えて新しい自分を発見したい、借り放題でたくさん着たいといった方にはエアークローゼットがおすすめです。

 

エアークローゼットの最新キャンペーンと割引クーポン・招待コードの記事アイキャッチ画像
エアークローゼットのアイテムボックスを返却する時の梱包イメージの写真
エアークローゼットのアイテムボックス6箱目で届いた洋服の写真
エアークローゼット専用宅配ボックスの写真
エアークローゼット(airCloset)の会社入口受付付近の写真

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)

💡こんな人におすすめ

 

  • お洋服はマネキン買いしたいタイプ
  • 自分に似合う服はなんとなくわかってる
  • レンタル点数はそこまで多くなくていい

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、大人女子向けの雑誌に載っている有名モデルをサイトに起用しているなど、見た目からもおしゃれ感あふれるサービスです。
「エディクロ」という愛称でも呼ばれています。

自分で好みのコーディネートセットを選んで1ヶ月間レンタルし、1ヶ月経つと次のコーデをレンタルするシステムです。価格は、1ヶ月ごとの支払いプランで10,120円(税込)ですが、1年継続プランを申し込めば月額8,360円(税込)で利用できるので、まとめてお支払いする方がとってもお得です。ちなみに、1番人気は3ヶ月プランのレギュラープランのようです。レギュラープランは月額9,460円(税込)なのでトライアルプランより若干お安いですね。
キャンペーンをやっている時は、初月無料やキャッシュバックなどもあるので、そういった時期を狙うのもおすすめです。

エディストクローゼット初月無料キャンペーンの紹介画像
エディストクローゼットの期間限定5,000円キャッシュバックキャンペーン紹介画像

ちなみに、トライアルプランでは送られてくるセットを選ぶことができないので、自分で選びたい方はレギュラープランを選ぶのが良いと思います。

1セットのアイテム数は4点と少ないかな?と思うかもしれませんが、着回し力抜群なので大丈夫。セットのアイテムはどう組み合わせてもなんかお洒落に見えるのがすごいんです。さすがスタイリストが選んだコーディネートなだけありますね。

またインスタグラムが頻繁に更新されていて、お手本となるコーディネート例がたくさんアップされています。自分に届いたアイテムを着用した他の方のコーディネートが見れるので、それを真似すればなんとかなってしまうのもとっても便利でした!

コーデの種類は着映えセットや、フェミニンセット、カジュアルセットなどたくさんあり、OggiやCLASSYなどの大人女子向け雑誌に出てくるようなコーディネートが多いです。届いたコーデをそのまま着るだけで雑誌から出てきたような大人コーデが楽しめるので、来月は何を着ようかな〜ととても楽しみになりました。

サイズ展開はSとMですが、基本的には体型カバーを叶えるアイテムが揃ってるいるのでゆとりのある服が多いです。普段Lサイズを着ている方でも、意外とMサイズでも大丈夫かもしれません。

逆にタイトな服を着たい方には向いていないかも・・・。年齢層も30代〜がメインのようなので、タイトめなサイズ感を求めている方が少ないからかもしれませんね。ただ、程よいサイズ感で上品な印象に見えるお洋服が多いので、オトナ女性にはおすすめです。

何が届くかは自分で決めたいけど、誰かにオシャレを手伝って欲しい!といったお洋服好きなオシャレ迷子さんにはぴったりのサービスです。

 
私が使ってみて思った正直な感想や評価をさせていただいた体験談記事もありますので、ぜひチェックされてみてくださいね!

[エディストクローゼット]スタイリスト監修コーデが選べるファッションレンタル紹介画像

 

Rcawaii(アールカワイイ)

Rcawaii(アールカワイイ)の紹介画像

💡こんな人におすすめ

 

  • 普段着だけではなくドレスもレンタルしたい
  • 若い世代に人気なブランドも試したい
  • テレワークのビデオ会議に合うコーデが欲しい
  • 洋服だけでなく着物も一式レンタルしたい
  • 借り放題でたくさんのお洋服を着たい

Rcawaii(アールカワイイ)は、他のサービスと比べてブランドのラインナップが若めなのが特徴。これまで取り扱いのあったEMODAやMURUAといった109系ブランドやROYAL PARTYなどに加え、パルコ・阪急・高島屋・ルミネ・マルイなどで取り扱いのあるブランドも新たに加わり、その数たるや500種類以上と豊富に揃っています。

最近だと、テレワーク服のラインナップも豊富に取り揃え、どんどんレンタルできる洋服の種類が広がっています!

Rcawaii(アールカワイイ)のテレワーク服の紹介画像

テレワークだと、自宅で仕事をするのでなかなかオンオフの切り替えが難しいものです・・・。
部屋着からオフィスカジュアルな洋服に着替えて、洋服でオンオフを切り替えるのはとっても良い方法ですよ♪

もちろん、コンサバ系のブランドもあるので会社に行くときはコンサバで、休日は少し派手な格好もしたいといった方にはぴったりですね。

アールカワイイにも借り放題プランがあり、スタートプランで1回3着が届き、料金は月額10,978円(税込)です。ちなみに、返送料は無料です。もっとたくさん借りたいという方のために、シルバープランという1回6着21,978円(税込)のプランもあります。

正直、普通の人が1回に6着届いても着回すまでに結構時間がかかるので、せっかくの借り放題プランの意味がないかな〜と思います。まずは1回に3着届くスタートプランから始めてみても良さそうです。

同じ服を2回以上絶対に着たくない方や、人前に出るお仕事をしている方にはシルバープランがぴったりかもしれませんね!

またアールカワイイで送られてくるお洋服は、全てスタイリストが選んでくれたもの。普段よく着ているブランドや、好みのスタイルなどを登録すれば好みにあったコーディネートを届けてくれます。

やっぱり何回か返却してやりとりが生まれるごとに自分に合ってくるので、100%サイズぴったり!好み!になるまでは何回かやりとりが必要です。

そして、アールカワイイでは普段着だけではなく、ドレスや浴衣、コスプレ、マタニティ服などもレンタルすることができます

1年に数回あるかないかのイベントのために毎回新しいお洋服を買っていたらもったいないですよね。今は写真に残ることも多いので、毎回同じ服を着るのもためらってしまいます。そんなときは、事前にアールカワイイで要望を出しておけば、イベントに合ったお洋服を送ってきてくれるので安心です。またクリーニングせずに返せるのも便利ですよね。

ドレスの種類は、結婚式用だけではなくキャバクラやラウンジで働いている方も使えるようなセクシー系ドレスもたくさん用意されています。たしかに、そういったドレスは相手の好みに合わせて毎回買うよりもレンタルした方がお財布にも優しいですし、クローゼットのスペースも取らないので良さそうですね。

少し若いブランドから大人女性向けのブランドまで幅広く揃えているので、もちろん普通のOLさんでも気分を変えてファッションを楽しんだりと、ファッションレンタルならではの楽しみ方がアールカワイイではできると思います。

 

Brista(ブリスタ)

💡こんな人におすすめ

 

  • 30代以降のキャリアウーマンできちっとした格好をしたい
  • 質の高いブランド物のお洋服を着たい
  • レンタルするお洋服は自分で選びたい
  • レンタル点数はそこまで多くなくていい

Brista(ブリスタ)は、大人の女性が使いやすい落ち着いたアイテムが揃っているのが特徴のファッションレンタルサービスです。ZARAのようなデザイン性のあるファストファッションブランドから、TheoryやMaxMaraのような1着5万円以上するようなキャリアウーマン御用達のハイブランドまで320種類以上のブランドのお洋服をレンタルすることができます。

料金プランは月額制で、1番価格の安いシルバープランで税込11,000円/月となります。自分の登録しているプランによって毎月付与されるポイント数を消費していくようなシステムで、シルバープランでは11,000ポイントが付与されます。

例えば、1着3,600ポイントのお洋服をレンタルするときは、自分の持っている11,000ポイントから3,600ポイントが引かれるというとことです。

レンタルするアイテムによってポイント数が変わり、ZARAのワンピースは2,500ポイントですがMaxMaraのワンピースだと8,000ポイントといった具合にブランドによってもこのポイント数は大きく変わってきます。

なので、1ヶ月のレンタル点数は自分がどんなお洋服を借りるかによって変わるということです。

アイテムリストを見ても4000ポイント前後のお洋服が多ので、お高いブランドを選ばなければシルバープランでは月2〜3着ほどレンタルできそうです。

ブリスタを使うのだからやっぱり質の良いブランドのお洋服をレンタルしたい!という方は、ゴールドプランで税込22,000円/月(23,000ポイント)、プラチナプランで税込30,000円/月(35,000ポイント)のプランもあります。ポイント付与数もお得になっているので、ブランドのお洋服をたくさん借りたい方はこちらがおすすめです。

「今月はそんなにイベントもないから、ポイントが余りそう。」というときは、次の月にポイントを繰り越すことができます。全部無理してポイントを使い切らなくても良いので、次の月に繰り越したポイントで、気になっていたハイブランドのドレスなんかをレンタルするのもご褒美感があってわくわくしますね!

またポイントが足りなくなったときは、1000ポイント単位で追加購入できますよ。

アイテムはシーン別で選ぶことができるのですが、ブリスタはキャリアウーマン向けのお洋服が多いので、セミナーやプレゼン、会食といったシーン別で検索ができるのも嬉しいポイント。「自分で選びたいけれど、TPOに合わせたお洋服を選ぶのは難しい…。」といった方にはこういった検索方法がとても参考になると思います。

またマタニティ服が多いのもブリスタの特徴です。マタニティ服こそ、その時期にしか着ないのでなるべく買いたくないですよね。ブリスタでは綺麗めなマタニティ服が多いので、出産ギリギリまで仕事を予定されているような頑張る女性にはピッタリですね。

これは他のレンタルサービスにも言えることですが、体調が悪くて家事や洗濯をしたくないときなど、洗わずにそのまま返却できるのもとっても便利!

特にマタニティ時期でお腹が大きくなると、いつもと勝手が違うので食事のときに汚してしまうことも多いとママさん達からよく聞きます。そんな時はサービス側がクリーニングをしてくれるので心配いりません。

こうやって少しずつ家事の負担を減らすだけで、身体だけでなく心の負担も減っていくんです。

展開しているサイズは、S〜Lまでとなります。ブランドによってもサイズ感が違うので心配になるかもしれませんが大丈夫!それぞれのアイテムに採寸時の着丈や身幅などが記載されています。

また点数は少ないですが、ドレスに合わせるようなアクセサリーもレンタルできます。ただ結構レンタル中のものが多いので、タイミングが合えばになってしまいそう・・・。アクセサリーは1点くらいベーシックなものを自分で持ってても良いかもしれませんね。

1点だけ、ブリスタを利用する際に気をつけたい点があります。それは送料は月に1回だけ無料だということ。基本的には、ポイントが付与されたら1点ずつバラバラに借りるのではなく、その月に借りる予定のアイテム全てを申し込みます。また返却の際には1点だけ期間延長ということができないので、全てを返却する必要があります。

事前にスケジュールをチェックしておいて、それに合わせてレンタルするお洋服を選ぶのがかしこい使い方だと思います。

ブリスタは若い人向けというよりは、ある程度キャリアも積んできて、量より質を求める大人の女性におすすめです。カジュアルなお洋服はそこまで多くない印象なので、

「TPO をわきまえたお洋服を着る必要がある」「後輩に見られても恥ずかしくないブランドのお洋服が着たい」「何かと人前にでる機会がある」

そんな方にはぴったりなサービスですよ。

私が少しばかり辛口な評価と感想をしてみた記事も、ぜひチェックしてみてくださいね!

「【正直口コミ】ブリスタのシルバープランで洋服をレンタルしてみた!」の記事アイキャッチ画像

 

MECHAKARI(メチャカリ)

メチャカリの紹介画像

💡こんな人におすすめ

 

  • 新品のアイテムをレンタルしたい
  • レンタルするお洋服は自分で選びたい
  • ファミリーでもレンタルしたい

CMでもおなじみのMECHAKARI(メチャカリ)は、ストライプインターナショナルというアパレルメーカーがはじめたお洋服のレンタルサービスです。

ベーシックプランで1回3着をレンタルでき月6,380円(税込)で借り放題です。1回の返送料金は418円(税込)ですが、3着全てを返すわけではなく返却したいアイテムだけ送り返すので、自分のペースで好きなお洋服をレンタルし続けることができます。

メチャカリの1番の特徴は、新品のお洋服が送られてくること。たとえクリーニングをされていたとしても、ユーズドのお洋服は着たくないといった方にはぴったりですね。

扱っているブランドはストライプインターナショナルのブランドだけでなく、マークスタイラーなど他社メーカーのブランドも一部取り扱いがありますがそいったブランドは点数が少なめ。

AMERICAN HOLICやYECCA VECCA、earth music &ecology、Green Parksといったブランドは、ストライプインターナショナルのブランドなので、レンタル出来るアイテムが豊富に取り揃えられているので選び放題です。

それに対しEMODAやEVIRIS、DEICY、adidasといった他メーカーのブランドはアイテム点数がいつ見ても10点以内と少ない印象です。やはり自社ブランドの方がアイテムの幅が広いです。

自分の好きなブランドや、試してみたいブランドがストライプインターナショナルのブランドだったらメチャカリは使い勝手が良いと思います。

使ってみて思ったのですが、レンタルといった側面もありますが、メチャカリはかしこいショッピングにもおすすめです。

新品で届いたお洋服は5%OFFで購入することができるので、気になっていたアイテムをメチャカリでレンタルしてみて、気に入ったら割引をつけて購入するといった方法です。

実際に手持ちの服と合わせてみることもできますし、メチャカリで買えば普通に購入するよりも割引がつくのです。やっぱ似合わなかったなと思えば、洗濯もせずに返却してOKなのでタンスの肥やしになることもありません。60日以上レンタルし続ければ無料でそのアイテムがもらえるといったシステムもあります。

もちろんその間には月額のレンタル利用料が発生します。あくまでも借り放題でいろんなお洋服のレンタルも楽しみつつ、良いな〜と思った服は新品で買いたい!といった方はメチャカリが満足できると思います。

そしてメチャカリのもう1つの特徴は、メンズやキッズのお洋服もあること。ベーシックプランで1回3着ですが、自分にレンタルしたいアイテムがなくて子供や旦那さん、彼氏の服もレンタルしたいな〜といった時でも使えます。

キッズやメンズが一緒にレンタルできるサービスはメチャカリだけです。無駄なくサービスを活用できるので、ファミリー層にはとってもおすすめです。

また、メチャカリは基本的にアプリからの操作になるのですがその使い勝手の良さもポイント。コーディネートから検索ができ、好きなコーデを選択するとそれに使われたアイテムが出てきます。エアークローゼットやアールカワイイのようにスタイリストさんが選んでくれる訳ではないので、レンタルするアイテムやコーデに迷った時にとても使いやすい機能ですね。

メチャカリは幅広い世代で使えるアイテムが揃っているので、自分の気になるテイストのアイテムがあり、新品のアイテムから自分でお洋服を選びたい!という方にはとてもおすすめのサービスです。

 

DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタルのレディースファッションレンタル紹介画像

💡こんな人におすすめ

 

  • 月額定額のサブスクでは無く、気になるアイテムだけ選んでレンタルしたい
  • ドレス以外にバッグやシューズ含め、トータルコーディネイトしたい
  • マタニティ用ドレスを一時的にレンタルしたい

DMMいろいろレンタルは文字通り、色々な商品をレンタルできるDMMが提供するサービスです。
ファッションアイテム以外にも、スーツケースやベビーカー生活家電などもレンタルできます。
今回は、その中でレディースファッションについて紹介しますが、レディースファッションというカテゴリに絞ってもドレスやブランドバッグはもちろんのこと、パンプスやスニーカーなどのシューズ、ネックレスやブレスレットなどのアクセサリーまで様々なアイテムをレンタルできます!

期間も最短1泊2日から借りることができますので、月額定額の借り放題というほどまででは無いけど、近々パーティーがあるのに来ていく服が無いとかという場合に活用できますね!
あと、マタニティ用ドレスもあるので、妊婦さんにも使えるサービスです!

 

AnoterADress(アナザーアドレス)

大丸松坂屋百貨店が運営する洋服サブスク「AnoterADress(アナザーアドレス)」紹介画像

💡こんな人におすすめ

 

  • スタイリストのコーディネイトではなく、自分好みで洋服を選びたい
  • 百貨店に並んでいるようなハイブランドの洋服をレンタルしたい
  • ブランドを指名して洋服をコーディネイトしたい

AnoterADress(アナザーアドレス)は、大丸松坂屋百貨店が運営する洋服サブスクサービスです。
百貨店ならではの豊富な商品量を生かし、9割以上のブランドが国内の洋服レンタルサービスでは初めての取り扱いなのだそうです。

2021年3月にスタートしたばかりで、スタート時点での参加ブランドは50ブランドです。具体的には「MAISON MARGIELA(メゾン マルジェラ)」「MARNI(マルニ)」などの海外コンテンポラリーブランドから「JILL STUART(ジルスチュアート)」「ADORE(アドーア)」などベターゾーンの婦人服までラインナップしています。

国内外の洋服サブスク各社とアナザーアドレスのポジショニングマップ

他のファッションレンタルサービスでよく見られるスタイリストによるコーディネイトではなく、百貨店に並んでいるハイブランドの洋服をレンタルしファッションをサブスクライブする体験をしてみたい人にはおすすめですね。

 

洋服ファッションレンタルサービスの目的別おすすめランキング!

それでは、ここで、洋服ファッションレンタルサービスを、色々な目的別におすすめランキングとして紹介します。

スタイリストに服を選んでもらいたい!

ランキング1位のエアークローゼットと2位のアールカワイイの2つは、どちらも「スタイリストがあなたに合ったコーディネートを送ってくれる」サービスです。この2つであれば、自分のお洋服のテイストで使ってみるサービスを決めるのがおすすめです。アールカワイイの方が派手めの若いのブランドが多く、エアークローゼットの方が落ち着いたお洋服が多い印象です。好みを伝えその中でプロに選んでもらうので、新しいテイストの自分を発見できるのが楽しいサービスです。

スタイリストに服を選んでもらいたいランキング3位のエディストクローゼットは、自分に合った服を選んでくれるというよりも「すでに絶対オシャレに見えるコーディネート」が組まれていて、どのコーデを選ぶかは自分次第といったもの。なので、自分はこんなテイストが似合うだろうな〜となんとなく分かっている方におすすめです。
 

たくさんお洋服を借りたい!

💡ランキングBEST3

 

上のファッションレンタルサービスの中で、借り放題プランがあるのがエアークローゼットとメチャカリとアールカワイイです。借り放題プランで注目すべきは配送日数と返送の便利さ。月額制なので、早く届き早く返せる方が1ヶ月の間によりレンタルできる回数も多くなります。

配送日数はエアークローゼットとメチャカリが若干短い印象。どちらもクロネコヤマトを利用していますが、アールカワイイは佐川急便です。どちらの宅配会社も配送時間指定ができるのですが、クロネコヤマトはクロネコメンバーズに登録してれば事前に配送時間を変更したり、コンビニ受け取りができたりととても便利。返送もクロネコヤマトだったら、コンビニや自宅の宅配ボックスからできるので簡単なんです。

メチャカリはどうしても自社ブランドのアイテムが多いのでブランドの幅に限りがあり、エアークローゼットの方がそもそものアイテム数が多いのでコーデの幅が広がります。そのためエアークローゼットを1位にしましたが、そこは好みの問題かと思います。もちろん、3位のアールカワイイも借り放題プランでブランド数も充実しているのでたくさん借りたい方にはおすすめです。
 

いま流行りの旬コーデをレンタルしたい!

エディストクローゼットは、シーズンごとに新しいコーデが追加されるので常にその年の旬コーデをレンタルすることができます。届いたコーデをそのまま着るだけで良いのでとっても簡単におしゃれな人!になれるのです。そのため、ランキング1位にさせていただきました。

2位のMECHAKARIもその年の新品のアイテムをレンタルすることができるので、常に最新のトレンドを取り入れたアイテムがたくさん。ただ自分でコーデを組む必要があります。

エアークローゼットは、そもそもその人に合ったコーディネートを届けるサービスなので「流行り」というより「似合う」に特化しています。ですがアイテム点数も4万点以上と多く、常に最新のアイテムが入ってくるサービスであること、プロのスタイリストに要望を出せることから、旬コーデを送ってもらうことができるので3位にしました。
 

低価格ではじめたい!

アイテム点数やレンタル回数を考慮せず、値段だけで比較した場合はこのランキングです。価格重視!の方の参考になれば嬉しいです。上の比較表に料金が記載されているので見てみてくださいね。

10代〜20代前半の女性におすすめ!

💡ランキングBEST3

 

メチャカリが10代〜20代前半の女性におすすめなのはコスパ!新品のトレンドアイテムが、3着6,380円(税込)からレンタルが可能なのと、earth music &ecologyやE hyphen world galleryといった若者に人気のブランドのアイテムが豊富なことが理由です。

アールカワイイは若者に人気のブランド数が豊富。メチャカリとは違ったテイストのブランドが多いので、どちらのサービスに自分の好きなブランドがあるのか確認してから始めるのがおすすめです。

エアークローゼットは大人の仲間入りをしたい10代・20代女性におすすめですね!
 

20代・30代のOL層におすすめ!

20代、30代のバリキャリ層にぴったりなのはブリスタ。ポイント消費システムなので、高いお洋服を選べばすぐポイントを消費してしまうのが難点ですが、質の高いお洋服を借りるといった点ではハイブランドも揃えているブリスタがおすすめです。ジャケットなんかも取り揃えているところがいいですね。

ランキング2位のエアークローゼットも3位のエディストクローゼットも、どちらもコンサバよりのアイテムが多く、オフィスファッションも普段着も両方兼ね備えています。OLさんが利用している率も高いので、どちらともハズレはありません。

エアークローゼットは「パーソナルスタイリング」なのでその人に合ったお洋服が届きます。つまり、その人の職場の雰囲気やドレスコードをお伝えすれば要望に沿った範囲でお洋服を提案してくれるのです。

それに対し、エディストクローゼットはすでにコーデが組まれています。もちろんエディストクローゼットのコーデのラインナップに、オフィス用もあるのですが職場ごとにドレスコードも違うので、全てのOLさんにぴったりなわけではないと思います。

そういった違いもあり2位と3位で分けましたが、自分のライフスタイルと求めているもので順位は変動すると思うので、上のサービスごとの説明を参考にしてみてください。
 

お洋服だけじゃない!ファッション小物のレンタルサービス

ファッションレンタルはお洋服だけではありません!
アクセサリーといった小物や、なかなかたくさんは買えないような高級ブランドバッグの定額制レンタルサービスもあります。
こちらでは、アクセサリーやブランドバッグの定額制レンタルサービスを3つ紹介します。
 

LAXUS(ラクサス)

ラクサスの紹介画像

💡こんな人におすすめ

 

  • ブランドバッグをレンタルしてみたい
  • バッグまでおしゃれな人って思われたい
  • 安心してサービスを利用したい

ブランドバッグのレンタルと言えば、まずはじめに出てくるのがラクサス。これまでバッグのレンタルと言えばパーティや結婚式などのオケージョンで使うバッグがほとんどでしたが、日常使い用として初めてレンタルサービスをはじめたのがラクサスです。

ラクサスの1番の特徴は、ブランドのラインナップ数とその品数。ラクサスがサービスを開始した2015年当初はバッグの種類も多くなく、借りたいと思うバッグがあってもすでにレンタル中で、貸し出し待ち人数が10人以上と思ったようにうまくレンタルができませんでした。

しかし現在はバッグの数が3万点以上と増え、小さいサイズからA4サイズ、トラベル用の大きいサイズまで種類がとても豊富になりました。今は暇な時間に次借りるバッグを探すのが楽しみになるくらい!気付いたら1時間経っていることも結構あります・・!(中毒性あるかも)

ラクサスは月額7,480円(税込)で、月に1種類のバッグのレンタルが可能です。その月にバッグを交換したい場合は1,100円(税込)で交換することができるという比較的シンプルなシステム。

利用者は、学生からOL、主婦まで様々です。ラクサスで扱っているバッグはCHANELやHELMES、GUCCI、LUISVITTON、CELINEなどのハイブランドばかり。わたしもラクサスを利用していますが、月に1つレンタルペースがちょうど良いと思います。

頻繁にいろんなブランドバッグを持っていると、同じ職場の人になんでそんなにブランドバッグ持ってるの?と聞かれることがありますが、そんなときは普通にラクサスを使ってると答えます。ただ聞いてこない人は、怪しい仕事してるんじゃないかと思っている人もいるかも・・・(笑)なので、わたしは月1ペースでちょうどいいです。

でもファッションは自分のテンションを上げるためのものだと思ってるので、そんなのは気にせずブランドバッグを持ちたい!良いバッグを持っているだけで身が引き締まりますし、きちんとしている人なんだなという印象を与えることができると思います。

結婚式やイベントがあるときは、1,100円(税込)で交換するのもおすすめです。だって数十万するバッグがプラス1,100円(税込)でレンタルできるなんてとってもお得ですよね!

ラクサスは初月無料ではじめることができるので、少しでも気になっていたらまずは無料で使ってみてはいかがでしょうか?

また、お友達招待コード「w9bqx」を入れ登録すると、税込2,200円分(約8日分)のレンタルに使えるポイントがもらえちゃうので、ぜひお得に使っちゃいましょう。


ラクサス(Laxus)招待コード・クーポンの利用方法の記事アイキャッチ画像
20代後半OLの正直口コミ「ブランドバッグレンタル」ラクサス徹底解説の画像

 

SHAREL(シェアル)

有名ブランドのジュエリー・時計・バッグから選べるSHAREL(シェアル)の紹介画像

💡こんな人におすすめ

 

  • ブランドバッグだけでなく時計やジュエリーもレンタルしたい
  • 低価格で利用したい
  • コスパよく同時に2点以上レンタルしたい

シェアルの1番の特徴は、取り扱いがブランドバッグだけではないこと。ラクサスがブランドバッグに特化しているのに対し、シェアルはハイブランドの時計やジュエリーも扱っています。今月はバッグを借りて、次は時計を借りてみるといったことが気分やタイミングによって変えれるのがいいですね。

またシェアルは月額4,180円(税込)と低価格で利用できるのもポイント。ただ、人気のバッグは+1,100円(税込)でレンタルする必要があります。SPECIAL(スペシャル)と表示されているバッグがその対象なのですが、商品ラインナップを見てみるとそのほとんどがスペシャルです。そしてやっぱり普通のバッグと見比べてしまうとスペシャルの方がよく見えます。
さらに、シェアルの運営元の審査基準に合格した人だけが+2,200円(税込)でレンタルし放題になるプレミアム商品というものもあるみたいですね。

プラス料金がかからないバッグは型が古かったりするのですが、それでも構わない方は通常価格で十分だと思います。それだって低価は数十万円以上する立派なブランドバッグですし、ちょっとビンテージ感が出るのでおしゃれです。

正直なところ、ブランドバッグのレンタルでいったらラクサスの方が種類が豊富です。シェアルの方がサブスクの月額料金で言えば多少安いとは思いますが、バッグに特化しているレンタルではありません。
ブランドバッグを重視してレンタルするのであれば、アプリの使い勝手と商品ラインナップも含めてラクサスをおすすめします。

ただ、シェアルは2点同時レンタルの価格がとてもお手頃で月額10,560円(税込)です。ラクサスのダブルプランは14,960円(税込)なのでシェアルの方がお手頃ですね。また時計やジュエリーもレンタルしたいのであればシェアルの方がおすすめです。

 

SparkleBox(スパークルボックス)

💡こんな人におすすめ

 

  • プロのスタイリストに選んでほしい
  • 低価格でアクセサリーレンタルを楽しみたい
  • 借り放題でたくさんのアイテムをレンタルしたい

スパークルボックスは、ピアスやネックレス、リング、ブレスレットなどのアクセサリーをレンタルできる月額定額のサブスクサービスです。スパークルボックスにはプロのスタイリストがいて、要望や肌の色を元に自分にあったアクセサリーを届けてくれます。

1番価格の低いスタンダードプランで月額3,300円(税込)から利用でき、1回に3点のアイテムが届きます。スパークルボックスは、アイテムを返却すると次のアイテムが届く借り放題のシステムで何回交換しても送料は無料。スタンダードプランでは1回あたりの上限額が10万円ですが、プランのグレードを上げるごとにその上限金額が上がり、月額6,380円(税込)のレギュラープランでは上限が30万円となります。

スタンダードプランでも3点の合計が10万円なので日常使いにしては十分かと思いますが、せっかくレンタルするなら高価なアイテムを身につけたいといった方はレギュラープラン以上がおすすめです。
最も高いロイヤルプランですと月額20,680円(税込)かかるのですが、1回あたりのアイテムレンタルの上限額がなんと200万円まで上がりますよ!
買うよりは絶対にお得ですね!

また全てのプランに月1,100円(税込)プラスして、盗難や破損時に補償がきく「あんしんパック」を付けることができるので大丈夫。安心して高価なアクセサリーも身に付けることができますね。

商品ラインナップの検索欄では、van cleef & arpelsやCartierといった有名どころのハイブランドが載っているのですが、検索には引っかかりませんでした。点数が少ないのかもしれません。

ただここのサービスは、ハイブランドというよりはアクセサリーとしての価値が高いものが多い印象です。ダイヤモンドが付いていればハイブランドでなくても高価なので、それだけで素敵ですよね。ブランドにこだわるというよりも、ちょっぴり背伸びした自分に似合うアクセサリーを色々試したい方に向いているサービスだと思います。

男性(メンズ)向けの洋服や時計といったファッションレンタルサービスも!

男性(メンズ)向けの月額定額制の洋服レンタルや、高級ブランド腕時計のレンタルといったファッションレンタルサービスも、女性ほど数は多くありませんが、少し紹介させていただきます。

KARITOKE(カリトケ)

月額定額で高級腕時計レンタルできる「karitoke(カリトケ)」の紹介写真
KARITOKE(カリトケ)は、毎月定額の月額会員費用を支払うだけで高級ブランド腕時計がレンタルできるファッションレンタルサービスです。
ちなみに、メンズだけではなく、女性向けレディース用の腕時計もあります。

料金は、月額料金4,378円(税込)のカジュアルプランから、月額料金32,780円(税込)のエグゼクティブプラン(exective3)まで7種類の価格帯のプランに分かれています。
プランの違いは、借りられる時計の種類が違い、カジュアルプランだとHAMILTONや、GUCCIといったブランドの5万円〜20万円くらいの価格帯の時計がレンタルできます。一方、エグゼクティブプランだと、FRANCK MULLERやウブロのビッグバンのような150万円するような高価な時計が目立ち、最近価格が高騰しているROLEXの中の一部人気モデルもサブスクレンタル可能なんです!

なお、一番人気は月額料金21,780円(税込)のエグゼクティブプラン(exective1)だそうですよ〜!

 
「愛されモテ男」さんが書かれた体験記事も参考になりますので、ぜひチェックされてみてくださいね。

KARITOKEのキャンペーンコード・クーポン事情の記事アイキャッチ画像
カリトケ(karitoke)でOMEGA(オメガ)のスピードマスターシューマッハモデルの腕時計レンタルした内容物一式の写真
カリトケ(karitoke)の腕時計レンタルの内容物一式の写真
karitoke(カリトケ)の月額料金19,800円(税込21,780円)のexecutive plan(エグゼクティブプラン)の紹介画像
カリトケ(karitoke)の腕時計を返却する時の梱包完成写真

 

leeap(リープ)


leeap(リープ)は、男性(メンズ)向けの洋服レンタルサービスです。
こちらも毎月定額の月額料金を支払って利用するサブスクリプションモデルのサービスです。
月額8,580円(税込)のカジュアルプランと、月額15,180円(税込)のジャケパンプランの2タイプのみというシンプルかつ解りやすい料金設定になります。

女性向けのエアークローゼットなどと同様、スタイリストがコーデを選んでくれるサービスですので、洋服選びに自信の無い人はもちろん、新たなコーディネイトを探してみたい人にもおすすめです。
こちらも、詳しい記事がありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

男性専用のファッションレンタルサービス「leeap(リープ)」の紹介画像

 

まとめ

以上、ファッションレンタルサービス比較と目的別のおすすめランキングについて紹介させていただきました。

それぞれのサービスを体験した記事も順次公開していきますので、楽しみにしていてください。

ABOUT US

さおり
ファッションや恋愛に関するライター。元々は洋服レンタルサービスのマーケティング担当者であるため、洋服レンタルをはじめファッションレンタルサービスに精通している。また、マッチングアプリやコミュニケーションアプリにも詳しい。実経験は勿論、マーケティング担当者としての目線や分析も踏まえ、読者に役立つテクニックや情報を執筆している。