エクシオの口コミ評判は?体験談と感想_2018

エクシオの口コミ評判は?体験談と感想_2016夏

今度は、エクシオ(EXEO)の婚活パーティーに行ってきました。
エクシオは、かなり前、まだ”婚活”という言葉が誕生するくらいの頃にSMAPの中居くんが「婚カツ」というドラマの元にもなった程の老舗の婚活パーティ会社さんですね。
ネットで検索していると、「サクラが多い」「出会えない」と出てきたりしますが、普通にマッチングしましたけどね。ここでは私が行ってみてのガチ体験談と感想、そして実際のパーティーでの攻略法(攻略テクニック)までを、一挙まとめて大公開させていただきます!!

最安値は500円割引と紹介されているサイトは実はウソ!

最安値が500円引きと紹介されているサイトをたまに見かけますが、それは情報収集力がハッキリ言って甘すぎます!
最安値は実質無料なんです!!!

詳しくは関連記事「エクシオの婚活パーティーに実質無料にするたった1つの方法」で紹介をさせていただいていますので、要チェックですぞ♪

エクシオの婚活パーティーに実質無料にするたった1つの方法

2017.07.03

さて、ここから先は体験談と感想、攻略法を実際のお見合いパーティーの流れに沿って順番にご紹介させていただきますね!

進行管理がキッチリしている!家を出る前に持ち物チェック!

婚活パーティで新規参入してきた会社だと、会場に行ってからモタつくスタッフにイライラする事もあると思いますが、エクシオさんはさすが老舗とでも言うべきでしょうか。良くも悪くも終始キッチリしているといった印象でした。ただ、その反面ボールペンを忘れると50円で買わなければいけません。しかもエクシオの宣伝がデカデカと、ご丁寧に両面リバーシブルで入ってますので、他では使えません・・・(泣。

エクシオ_ボールペン02
エクシオ_ボールペン01

もちろん、会社で仕事中に使って、
「○○さん、婚活してるんですか。よければ友達で婚活している人紹介しましょうか?」
なんて展開はゼロでは無いですが、そういった戦略的婚活をするつもりが無いのでしたら、ボールペンはお忘れなされず!!

開場時間には到着してプロフィールカード記入に時間をかけよ!

婚活会場については、婚活パーティーの老舗だけあって、エクシオ専用スペース。今回は「新宿マリアージュ5F」という場所に行ってきました。
せっかく高いお金を払って参加する婚活パーティー(女性はそうでも無いですがせっかく時間を作って参加するパーティー)、有意義なものにしたいですよね。
でしたら、スタート時間ギリギリに行ってバタバタせず、開場時間には会場に入って、プロフィールカード記入に時間をかけましょう!
字のキレイさとかも結構見られますよ。

「これ何て書いてあるんですか?」
って聴かれちゃったら、第一印象から悪いですよね。

プロフィールカードは具体的に!

プロフィールカードは具体的に書きましょう!
私の場合、

  • 「好きな歌:いきものがかり」
  • 「最近観た映画:コナン」
  • 「オススメのお店:具体的なお店の名前(渋谷)」

と具体的に書いてます。
1人3分ずつ話すんですが、1人3分なんてあっという間です!!
読書、映画、和食好きなんて書いても掘り下げるだけで時間が過ぎます。逆にこういう風に書いた方が盛り上がるので、ぜひ具体的に書きましょう!

エクシオ_プロフィールカード

具体的なものが無い場合でも、プロフィールはきちんと埋めるべし!

たまに空白なプロフィールカードに出会いますが、色んな婚活中の人に聴いてみると、印象悪いらしいです。
「えっ、もしかしたら、この項目について何か問題でもあるのかな?」
と女性は特に思うみたいです。
具体的に書けないのであれば、大まかでも埋めないよりはマシですので、きちんと埋めましょう!

プロフィールカードを交換して会話スタート!メモ欄は活用すべし!

プロフィールカードを交換して会話をしていきます。1人3分ほど話したらスタッフの方が止めますので、御礼の挨拶をして、次の席に男の人が移ります。
かなり短く慌ただしいので、会話中でもメモを取りましょう。仕事でもそうですが、決してメモを取るのは悪い事では無いです。会話を成立させながらメモを取る事は他の人がやっていませんので、かえって好印象です!
メモは最初に受付で、「チェックシート」というカードを貰えますので、そちらに相性を○×でチェックして、メモ欄には印象に残ったポイントを簡潔に書いていきましょう!

エクシオ_チェックシート

会話の時の注意点

会話の時ですが、興味が無くても、会話を成立させましょう。
どちらかと言うとキレイな女性に多いのですが、男性から声をかけられるのに慣れているためか、プロフィールカードがほぼ空白に近い方もたまにいます。
エベレストを登る気持ちで挑むのでしたら構いませんが、超インパクトのある事を言って相手に興味持ってもらうか、こちらに凄く聴いてくる方で無い限り、たぶん成立はしないので、会話の練習だと思って、周りに自分の悪い印象を与えない程度に流しましょう。
それとは逆に、コミュ力抜群で誰からも好かれそうな女性もいたりします。
マッチングした人に聴いたところ、男性もいるみたいです。

印象確認カードとアプローチカードに記入!

印象確認カード

お話しをしてみて「感じが良いな」「話し易いな」と思った方の番号に○を付けていきます。
全員、○付けても良いみたいです。空席があった場合は、番号を間違えないように気を付けましょう!

エクシオ_印象確認カード

アプローチカード

もう一度、お話ししたいと思った方に1人当たり2枚までメッセージが送れるカードです。ただ、連絡先を書かないとメッセージが想い出として残る(!?)だけですので、必ず、LINE IDや差し支えなければ携帯番号を書きましょう!

エクシオ_アプローチカード

フリートークタイム:3人まで会話ができる!

最後に話せるフリートークタイムの時間です。3分×3人の方とお話できます。
これは残念ながら男性の方のみしか好みの方のところへ向かえませんので、女性の方はフリートークに入る前に、存分にアピールしておきましょう!
男性の方も早いもの勝ちですので、お目当ての方(だいたい人気のある方のところへはみんな集まる)のところへは真っ先に向かいましょう!
他の方が近くにいて間に合いそうに無いと思ったら、他により話したい人のところへ向かうように機転を利かせましょう。
あまり話さなくても良いかもという方と話さなければならない事にもなりかねません。
たぶん、他のフリータイムがある感じの婚活パーティーやお見合いパーティーでも同じ感じかなとは思いますが。

最終投票カードに第5希望まで投票

印象確認カードとアプローチカードをスタッフの方に提出し、その間に希望の相手を第5希望まで記入します。
無理して第5希望まで書かない人もいるみたいですが(特に参加費の安い女性の場合)、書いた方がカップル成立する確率が上がると思います。
※最終投票カードは提出しちゃったので手元に無く、写真も無いです。ごめんなさい…。

書いている途中で、印象確認カードとアプローチカードがスタッフの方を通じて戻ってきます。
印象確認カードについては、下記写真の○が付いているのが自分が良いと思えた方、マーカーが引いてある箇所が相手も良いと思った方です。

また、アプローチカードも自分が書いたカードは相手に渡り、私に対してアプローチいただけた方のカードが手元に戻ってきます。
※私が受け取ったアプローチカードは定型文にチェックしてあっただけで、何にも書いて無かったですが…(どーすればいーんじゃい!?)

印象確認カードとアプローチカードの印象もも参考にしながら第5希望まで埋めましょう!
マッチングの度合いが上がりますよ♪

最終投票カードをスタッフの方が集計

この間、つまらない宣伝ビデオを5分ほど見続けます。この時間は最後に話した相手と対面していて、正直気まずい空気が流れます。誰~もしゃべらないですし…。

成立したカップルの発表!

マッチングしたカップルの発表のお時間です!
この時間がドキドキするんですよねー。心臓に悪い。
なんと、見事、カップル成立しましたー!!

女性が先に退場してエレベーターの下の出たところで待ってますので、マッチングした男性の人は急いで駆けつけてあげるようにしましょう!
他の男性が迎えに来ているのに、自分の方が遅く出てきたらカッコ悪いですよー!

感想

私が参加した回(年齢制限なし)の傾向と感想、まとめを下記に記載していきますね。

女性 | 参加者の年齢や職業、年収など

  • 年齢はアラサー中心。20代前半はおらず、30代後半がちらほら
  • 職種はバラバラだが、保育士さんや看護師、事務職はもはや鉄板か
  • 企業の受付嬢も
  • 年収は200~400万円位
  • 最終学歴は高卒、専門卒、大卒が同程度
  • 男性よりも女性参加者の方が多め(女性が安いからか)
  • 服装はバラバラですが、カジュアルな方ばかり

男性 | 参加者の年齢や職業、年収など

    

  • 年齢は見た目20代と30代が半々くらいかな
  • 住まい、職種、趣味、学歴などは会話してないので不明
  • 「パーティー来る前にやる事あるだろ」的な見た目の人はちょい多め
    ※そういう人に限って技術職で年収高い事も!

のような感じでした。

婚活初心者度は不明だがパーティー慣れしてそうな人が全然いない

いわゆるサクラっぽいような人はいませんでしたよ。私は個人的にはサクラだって会場で会ってるんだから自分に魅力があれば関係ないと思いますが。アプリやサイトみたいに裏で男がやってるリスクは有りませんし(笑)。

パーティー会場や企画によって参加者層に違いがある

これは何処の婚活やお見合いパーティー会社でもそうですね。

カップル成立数がたぶん高い!

最終的にカップル成立数(マッチング率)が40%くらいだったように思います。
サクラいたら、こんなに高くないんじゃないですかね。

たとえカップル成立しなくても…

その直後に開催のパーティーに格安で参加できる!

たとえ、マッチングしなかったとしても、同日の後の時間に近場でパーティーがあれば、スタッフが案内してくれるそうです。
味を占めて、翌週の別日にもう一度参加してみたのですが、マッチングしませんでしたーーー(泣)。
昼間参加だったのですが、夜の銀座のパーティーに男性の空きがあったらしく、
「1,000円で参加しませんか?」
と声をかけられました。
夜は予定があって参加できませんでしたが、もし2回参加であれば、実質1回3500円で参加できる事になりますね!!
女性でガチな人は婚活パーティーはしごなんて事もよくやってるみたいですよ!
ま~、女性は安いからねー。

アフターフォローを活用してもう一度出会えるかも!!

この人ともっと話したかったけど、もう会えないのかな~。とお嘆きの方向けのアフターフォローサービスなるものがあるらしいです!
※そういえば、パーティーの最後に案内はありましたね。

なんと、しかも相手からお断りされたら手数料は無料みたいです(Webの場合は少額のポイントが必要)。
連絡取れるようになったら2500円~3000円かかる。
詳しくは、下記リンクより「アフターフォローサービス」をチェックされてみてください。

デメリットはないの?

これがデメリットというものが際立ってある訳ではありませんし、好みにもよりますので、お見合い回転系のイベントはバタバタして慌ただしいとお思いの方は、ゆっくりお話しできる合コン系のイベントや個室お見合いタイプの方が良いかもしれません。個室お見合いタイプはエクシオでもあるようですので探されてみてくださいね。合コン系だと、IBJさんが開催されているRush(ラッシュ)が有名ですね。
また、未だガッツリ婚活では無い学生さんは、大学生向けの恋活ができる「エクシオスチューデント」さんの方が良いかもしれませんね。

攻略法は?

下記に改めてまとめておきますね。

  • 会場には早めに入ってプロフィールカードは出来るだけ具体的に書きましょう!
  • プロフィールカードに空欄は作らないように!
  • 受付で貰った番号札は相手から目に付きやすい解り易い場所に付けましょう!
  • 印象確認カードは迷う位なら○を付ける!
  • 最終投票カードの記入はスタッフの方から印象確認カードが戻ってくるまで待て!
  • 昼間参加しておけば、カップル不成立でも格安で夜参加の可能性が広がる!
  • もしダメでもアフターフォローサービスで再アプローチ!

よりお得に参加するなら!

下記よりWeb申込みして500円のオンライン割引を!

下記のリンクから申し込みしてオンライン割り引きで参加されてみてください。お値段据え置きのものもありますが、Webだと500円引きのパーティーもありますよ!

 

マッチドットコムの有料会員になって実質無料参加!

冒頭でもお伝えしましたが、エクシオの婚活パーティーはマッチ・ドットコム(match.com)の有料会員になると、1回(6,000円相当)のパーティーが無料が無料で参加できるようになりますよ!!
なので、まずはマッチ・ドットコム(match.com)に登録しましょう。

過去にエクシオの婚活・お見合いパーティーへ参加したけどマッチングしなかった方へ

もしかしたら相性が悪いのかも・・・
別の主催団体のパーティーに参加したら、すんなりマッチングした!なんて事は私も経験ありますし、話もよく聴きます!!
もちろん、婚活パーティー会社だけでなく、同じ回に参加したお相手との相性などもありますが、気分を変えて積極的にいろんな会社のパーティーに参加することをおすすめします!

徹底調査!2018年おすすめ婚活パーティー口コミ比較ランキングBEST16

2017.01.04

また、ネット婚活をしていなければ、ネット婚活も取り入れましょう!
最初に紹介させていただいたマッチドットコムもネット婚活できる婚活サイトですが、他にもたくさんの婚活サイトやマッチングアプリがあります。

徹底比較!婚活•恋活マッチングアプリ人気ランキング_2018

2017.01.02

口コミで人気!おすすめネット婚活サイト比較ランキングBEST12+α

2016.10.10

絶対に運命の相手を見つけよう♡

ABOUTこの記事をかいた人

愛されモテ男

勢力的に婚活をしている男性。婚活女子との会話の中で、意外にも男性の婚活ブログなどを参考にしているのを知る。また多くの婚活男子を見ていて、婚活以前にやる事あるだろと率直に思っている。婚活アドバイザーでも残念ながら大したこと無い人も見かける。そのため、口コミ/体験談や婚活テクについてお役立ち記事を執筆している。