話題のパパ活サイト「シュガーダディ」の特徴・男性会員の年収の見極め方・体験談

大人の上質な出会いを求めるパパ活マッチングサイト「SugarDaddy(シュガーダディ)」の画像

こんにちは!ayamiです。
先日、Instagram(インスタグラム)を眺めていたときのこと。
高校からの女友達のInstagram(インスタグラム)の雰囲気が、急にガラっと変化したことに気付きました。
どういうことかというと…

今までスイーツとか、プチプラコスメなどを沢山載せていた彼女。
それが、ある日を境に豪華なお食事、ブランドバック、芸能人の通う美容クリニックでの美容点滴の写真などがアップされるようになっていたのです…!!

たしか普通のOLだったはずの彼女。というよりむしろ、
「手取りが少なすぎて、夜の仕事も掛け持ちしようかと思っている」
と言っていたはず。
きっと夜の仕事も始めたのかな…と、気になって後日話を聞いてみたところ、
「じつはパパ活をはじめて…」
と、こっそり教えてくれました。
そもそもパパ活って何?どこで始められるの??
素朴な疑問を彼女にぶつけてみたところ、教えてくれたのが「シュガーダディ」というサイト。
私も彼女のような生活を送ってみたい…!!
そんなミーハー心から、恐る恐る「シュガーダディ」デビューすることに決めました。

記事の目次

パパ活サイト「シュガーダディ(SugarDaddy)」とは?

さっそく、「シュガーダディ」のサイトにアクセスしてみましょう!
大人の上質な出会いを求めるパパ活マッチングサイト「SugarDaddy(シュガーダディ)」の画像

シュガーダディ(SugarDaddy)は、魅力的な女性を探しているシュガーダディ(男性)と、成功した男性を探しているシュガーベイビー(女性)の、上質な出会いを応援するマッチングサイトです。限りある人生において、充実したシュガーライフをどうぞお楽しみください。

引用元:シュガーダディ(SugarDaddy)公式サイトより

ほーほー、なるほど〜。
なんだかお金持ちでリッチな男性と出会える予感がしてきます…!

シュガーダディという名前の由来

そもそも、「シュガーダディ」ってどういう意味なのでしょう?
直訳すると…お砂糖おじさん(汗)?
検索してみたところ、

若い女性に贈り物や金銭的な援助をする男性のこと

のようです。
実はこれ、造語ではなくて、アメリカでは普通に使われる単語なのだとか!
これが日本でいう、いわゆる「パパ活」に当たるのだそうです。

パパ活って具体的に何をするの?

女性が経済的に援助してくれる男性(いわゆるパパ)を探す活動を指す俗な言い方。肉体関係を伴わず、デートや食事を中心とする交際を通じて、高級な店へ連れていっておごってくれるといった方法で経済的な支援者になってくれる相手を見つける、といったあり方を主に指す。

引用元:weblio辞書より

ふ〜ん!
前述した私の友人も、まさにこのような関係を築いているのだとか。
まるで足長おじさんのよう!!どんどん興味が湧いてきました✨

「シュガーダディ」の口コミ・評価

世間では、どんな口コミがあるのか、どのように評価されているのか、調査してみたいと思います!

Twitter(ツイッター)での口コミ・評判

まずは、Twitter(ツイッター)での口コミ・評判を調べてみました。

このような口コミを発見!!
なんだかとっても楽しみになってきました〜!

実際に使っている友人の評価・評判

私にシュガーダディを紹介してくれた友人は、ここで出会った2人のパパと現在関係を続けているそうです!!

月に1~2回、食事に行くだけで5万円、多いときは10万円(!)もらえるのだとか。

これは後々説明していきますが、シュガーダディは「本人証明」や「収入証明」があるため、
安心・安全に使えて気に入っているそう。
2人のパパを抱える今も、暇を見つけてはシュガーダディで新たなパパ探しをしているとのことでした。

シュガーダディの男性・女性の会員比率

シュガーダディの男性・女性の会員比率
それではさっそく、「シュガーダディ」の実態について見ていきます!
まず、男女の会員比率を見ていきましょう。シュガーダディの男性・女性の会員比率(男女比)ですが、女性が7割に対し、男性は3割。
女性のほうが多いことが伺えます!

たしかに、パパ活のメリットって女性側の方が多いような気がします。
ただ、男性の皆さんも、ライバルが少ないって事はチャンスがいっぱいですね!

シュガーダディ男性会員の職業・年代(年齢)・身長・体型など

シュガーダディ男性会員の職業・飲酒・喫煙・年代(年齢)・身長・体型のデータ
次に、会員のデータを見ていきましょう。まずは男性会員から!
若い男性はやはり少なく、30代・40代が圧倒的に多く、次いで、50代と続きます。
職業は、会社経営者(社長)や会社オーナーで半分以上、ほかに、会社役員・医師(医者)も多い事が解ります。
また、意外に多いのが会社員。最近のビットコインブームなどで億り人になった人でしょうか…。
そして、少ないのが弁護士。弁護士の仕事は減少傾向にありますので、きっと、そんな時代の流れもあるのでしょう。

シュガーベイビー女性会員の職業・年代(年齢)・身長・体型など

シュガーベイビー女性会員の職業・飲酒・喫煙・年代(年齢)・身長・体型のデータ
男性に続いて、シュガーベイビーと呼ばれる女性会員の職業・年代(年齢)などを見ていきましょう。
なんといっても若い方が多いのが特徴です!
女性登録者の職業を見ると、なんと3割は学生さんとのこと!!
年齢も29歳までの20代女性が79%を占めており、若い女性が中心に登録しているのですね。
会社員(OLさん含む)は26%と意外に少ないのですね。

男性のプロフィールに書いてある年収は本当?見極めるには

「シュガーダディ」には会社経営者(社長)や会社オーナーの30代・40代男性が多く、中でも特に、40代の会社経営者(社長)が一番多いということが判明しました!

…でも、それって本当なの??年収だって嘘つくことは可能だし…

と、気になった方は多いかと思います。
そこで、男性のプロフィールに書いてある年収を見極める方法を紹介したいと思います。

シュガーダディ年収2000万円・資産2億円の40代男性の会員プロフィール
例として、とある男性会員のプロフィールを見てみましょう。
この方は、年収2000万円以上、資産2億円以上(!)とのことです…!!

よく見てみると、プロフィールの顔写真の下に、
「本人証明」
「年収証明」
というマークが2つ並んでいることが分かるかと思います。
このマークが色付きで表示されている人は、
・本人証明確認済み
・年収証明確認済み
ということになるので、つまり年収は2000万円以上ということで間違いない!ということです。
ちなみに、本人証明&年収証明がされていないと、このマークはグレーで表示されます。どんな感じかと言うと、下記のような感じですね。

シュガーダディ年収1000万円・資産7500万円の40代男性の会員プロフィール

このように、グレーで表示されている場合は注意が必要です。

そしてここでちょっと気を付けたいのは、
「運営側は“資産”については確認を行っていない」ということ。
つまり、資産については幾らでも嘘をつけてしまう、ということなのです…。
ですので、前述した会員の場合2000万円以上の年収は確実なはずですが、
「資産の2億円以上」については不確かな情報、ということになります。
ですので資産についてはあくまで参考程度にとどめておくのが良いかもしれませんね。

シュガーダディの使い方と出会いまでの流れ

会員登録~プロフィール設定~メッセージのやりとりまで

シュガーダディ会員新規登録メールアドレス入力送信画面
それではまず、会員登録をしてみましょう♪登録は簡単です。
まず、シュガーダディのサイトへ進みます。
そしてメールアドレスを入力すると、会員登録用のURL(有効期限は24時間)が届くので、そこにアクセスします。

シュガーダディ会員登録[生年月日・住まい・身長・体型]画面
URLにアクセスすると、ユーザー情報入力画面が出てきます。
ほとんどがプルダウンから選択して回答できる設問ばかりなので、サクッと登録できるかと思います。
シュガーダディ会員登録[性別・ニックネーム・パスワード]画面
シュガーダディ会員登録[飲酒・喫煙・婚姻状況・職業・年収]画面
シュガーダディ会員登録[年収・資産・プロフィール]画面
シュガーダディ会員登録[年収・資産・プロフィール]画面
入力項目はこちら。

  • メールアドレス
  • 性別
  • ニックネーム
  • パスワード
  • 生年月日
  • 地域
  • 身長
  • 体型
  • 飲酒
  • 喫煙
  • 婚姻状況
  • 職業
  • 年収
  • 資産
  • 自己紹介(20文字以上)

以上を入力したら、登録完了です。

本人・年齢確認は男性はもちろん、女性も必要!

シュガーダディ会員登録[証明写真の撮影選択]画面
登録が完了したら、本人確認を行いましょう。
これを行わないとメッセージの閲覧ができないためです。
シュガーダディ会員登録[本人確認を行う]画面

本人確認は1~2時間でサクッと完了

シュガーダディ会員登録[証明写真のアップロード]画面
免許証などの身分証明証を撮影し、アップロードするだけで完了です。
1~2時間で完了するので、完了したらメッセージの送受信などの機能が使えるようになります。
シュガーダディ会員登録可能な証明写真一覧の紹介画面

女性の料金は完全無料!

さて、ここで気になるのが利用料金。
ハイクラスな男性との出会いの場って、何かとお金かかりそう…
そんなイメージだったのですが、実はシュガーダディは女性は完全無料!
一切費用がかからないのです。
これは、登録しない手はありません!!

男性の有料会員の課金料金

シュガーダディ男性会員の料金プラン紹介画像
その点、男性会員はお金が発生します。
無料で利用することも可能のようですが、無料だと月に10回しかメッセージの送受信が出来ません。
料金システムは
・1ヶ月プラン(月額4980円)
・3ヶ月プラン(月額3980円)
・6ヶ月プラン(月額2980円)
と3種類あり、期間が長くなるほど金額的にはお得になる仕組みのようです。

無料会員、プレミアム会員、ダイヤモンド会員の違いについて

ここまでは男性の料金プランについてお話してきましたが、次に男性会員の種別について見ていきます。
男性のプロフィールを見ていると、「PREMIUM(プレミアム)」や「DIAMOND(ダイヤモンド)」などの文字が見受けられます。
この種別は一体何なのでしょうか?
無料会員は説明するまでもないので、プレミアム会員とダイヤモンド会員について説明していきますね。

プレミアム会員

プレミアム会員とは、有料会員のことです。つまり有料会員として課金をした途端に、プレミアム会員になることができます。
下の画像はプレミアム会員さんの実際のプロフィールページですが、プロフィールの上に、PREMIUMと書かれているのが解りますね。

シュガーダディのプレミアム会員(有料会員)のプロフィール画像

ダイヤモンド会員

次に、ダイヤモンド会員ですが、こちらは有料会員になり、かつ年収証明が済んでいる事で得られるステータスになります。
有料会員になり、かつ年収証明をアップロードするとダイヤモンド会員になることができます。

下の画像はダイヤモンド会員さんの実際のプロフィールページですが、プレミアム会員ではPREMIUMとなっていた箇所がDIAMONDとなっていますね。
加えて、プレミアム会員では年収証明の部分が薄いグレーになっていましたが、「¥年収証明」とくっきり表示されていますね。

シュガーダディのダイヤモンド会員(有料会員)のプロフィール画像

しかも、この年収証明は、前年度の源泉徴収票、確定申告書、納税証明書となっていますので、根拠(リアリティ)のあるステータスです。

つまり、女性は断然「ダイヤモンド会員」が狙い目です!!

「シュガーダディ」を実際に使ってみた!

実際に1ヶ月使ってみて、あれこれ試行錯誤して気付いたことをまとめていきます。

自己紹介文を設定

まず、肝心の自己紹介文を設定しましょう!
具体的に書けば書くほど、メッセージの数が増えていきましたので、出来る限り詳細に書くことをお勧めします♡

  • 趣味、好きなこと
  • 都合の良い日程・時間帯
  • 似ていると言われる有名人の名前
  • どんな雰囲気か(美人系or可愛い系)…

など、あなたの人となりがわかるようなことを書いていきましょう。

こんなことを書いたらメッセージ倍増!パパの心をつかむコツ!

これは私にシュガーダディを教えてくれた友人から教わったテクニック。
「なぜシュガーダディに登録したか」を記載しているとさらにメッセージが増える!とのこと。
たとえば、「留学のため、奨学金返済のため、夢があるため」など。
なにか夢があって、それに向かって健気に努力している女性に投資したい…!
そんなパパが多いようで、友人もこれを記載してから今のパパに巡り合ったとのこと。
実際に私も「留学」という夢があるので、それを記載してみたところ確かにメッセージが増えました!
中には、「留学経験があるから何でも聞いてほしい」「サポートしたい」という頼もしい方まで。
これはぜひ実践してもらいたいテクニックです。

これは必ず書いておきたい!「どんな関係を求めているか」??

男性会員からのメッセージで1番多かったのが、
「どんな関係を求めていますか??」でした。
具体的にいうと、

  • 食事のみ
  • まずは食事から、フィーリングがあえば身体の関係へ進む
  • 最初から身体の関係を希望する

などです。

「食事のみのつもりだったのに、会ったら身体の関係を迫られた…!!」

なんてことにならないよう、求めることや避けたいことは事前にきっちり書いて意思表示しておくのがベストです。

プロフィール画像を設定

写真があるとないとでは、メッセージの量が格段に違います!!
写真を掲載しない、という手もありますが、載せないとほとんどメッセージが来ないなんてことも…。
とはいえ、このような場所に写真を載せるのは抵抗がありませんか?

正直、私は抵抗がありました!!理由は次の項目でお話しするとして、ここで押さえておきたいポイントは「雰囲気のわかる写真を使う
ということ。
目や口などのパーツをスタンプやモザイクで隠すことで、個人を特定するまでいかなくとも雰囲気だけは伝わる写真の完成です!
今では写真にモザイクを付ける無料アプリもいっぱいあるので、それを利用してみても良いかもしれません。
私は横顔の写真をプロフィール写真に設定していたのですが、写真を掲載していないときに比べてメッセージが何倍も多く届くようになりましたよ♪

メッセージのやり取りをしてみて気付いたこと

プロフィール写真を設定してからというもの、メッセージが沢山届くようになりました。
1通目のメッセージから唐突に「○万円でお食事行きませんか?」という交渉をしてくる方や、
ものすごく長々と自己紹介してくる方、
まずはフィーリングが合うか確認したいから、しばらくはお互いのことをメッセージで語り合いませんか?という方など様々でした。
ですが、1番多かったのが、
いきなり身体の関係を求めてくるメッセージ…!!
私はあくまで「お食事のみご一緒できるパパ」を探していたので、
そこはやんわりとお断りしちゃいました。
でも、お断りしても暴言を吐いたり邪険にしてくる方は1人もおりませんでした。
さすがお金持ちの人ばかりの場だけあって、余裕のある方が多いんだなと感じた出来事でした。

「シュガーダディ」は安全?使う上で気を付けたい3つのこと

最後に、私がシュガーダディを使うにあたって気に留めていたことをお話ししますね。
他の出会い系マッチングサイトとは違い、ここは「パパ活」に特化したサイト。
当然、お金の授受が発生してくる関係性になってくるため、
個人情報を堂々と開示することは後々のトラブルを避けるためにも控えたいものです。
以下、私が特に注意を払っていた3つのポイントです。

自己紹介文は個人を特定されないことを前提に書く

自己紹介文はなるべく具体的に書きましょう!!
と前の項目で書きましたが、あくまでも「個人を特定されない程度」にとどめましょう。
間違っても住んでいる場所や職場について事細かに書いたりなどは避けましょう。

プロフィール画像の落とし穴に気を付ける

プロフィール画像を設定する前に、絶対に気を付けてほしいことがあります…!
私の怖~い実体験を踏まえてお話ししますね。
みなさんご存知、「Google画像検索」。
実はこの「Google画像検索」、ただ単に画像を検索するだけではなく
画像から画像を検索することができるって知っていましたか??

つまり、「シュガーダディ」のプロフィール画像に、
普段、個人のSNSで使用している写真をそのままプロフィール画像に設定してしまうと、
個人情報がバレてしまう可能性「大」!!なのです。
じつは私はそれで個人情報を知られてしまったことがあります。
当時、私は某マッチングアプリのプロフィール画像を、Facebookのプロフィール写真と同じものに設定していました。
そしてそのアプリで1度お会いした男性がいたのですが、会ってみて苦手な感じの方だったためブロックさせて頂いたところ、
前述した画像検索で私のFacebookをつきとめ友人申請、その後も何十通も「もう1度会いたい!!」とメッセージを送りつけてくる、といったことがありました。
皆さんも私みたいにならないよう、プロフィール画像は個人のSNSに載せていないものを使いましょうね!

男性会員は既婚者が多数。会う際は気を付ける

メッセージのやりとりをさせていただいた男性の、実に8割が既婚者でした。
もしこのやりとりが相手の奥様にバレてしまったら、最悪訴訟なんてことにもなりかねません…!!
そういったリスクを避けるためにも、個人情報は迂闊にバラさないことが1番ですね。

以上、私の1ヶ月に及ぶシュガーダディ体験談でした。
最後はちょっとネガティブな情報も掲載してしまいましたが、私の友人のように上手く利用している人も存在します。
私はいまのところ特定のパパは見つかっていませんが、メッセージをやりとりしているパパは数名います。
そろそろ信頼しても良いかな…と思える頃合いになったら会ってみようと思います。
これからも、シュガーダディーでお食事のみご一緒してくれるパパを探していきたいと思います♪

ABOUTこの記事をかいた人

ayami

20代OL。今の生活に物足りなさを感じ、周りの「パパ活OL」の優雅な生活に密かに憧れている。 日課はSNSでパパ活女子の同行を探ること。 結婚はもちろんしたいが、今は婚活よりパパ活に興味津々!