男が結婚を決意する3つのパターンと、やってはいけないNG行動

男が結婚を決意する3つのパターンと、やってはいけないNG行動

3月22日放送の「独身女と新婚有田」という番組で「男が結婚を決意するのは3パターンだけ」という内容が紹介されていました。読者の皆さんにも役立つ内容だと思いますので、ご紹介させていただきます。

女性が本気だなと思った時(こいつマジだなと思った時)

元オリンピック水泳平泳ぎ選手の北嶋康介さんの奥さんのケース

元オリンピック水泳平泳ぎ選手の北嶋康介さんの現在の奥さんが未だ彼女であった頃のお話です。
北嶋さんが練習の拠点をアメリカのロサンゼルスに移す時に、彼女は全然アメリカに会いに来ない。
彼女はアメリカには行かず、北嶋康介さんが0.1秒でもタイムを縮められるよう、栄養学の勉強をしていた。その事を北嶋さんが知った時に結婚を決意されたそうです。

ドナルド・トランプ婦人のケース

アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏の奥様が未だ彼女であった時の話です。
トランプ氏は金目当てじゃないか不安だからと自分の周りにいるお金持ちの友人やイケメンのお友達に「俺の彼女を口説いてくれ」と仕掛けたそうです。
しかし、彼女は心に決めた人がいるとの事を仰り全て断られたそうです。

トランプ氏というと遠い世界の話かもしれませんが、一途な想いがきっかけで結婚への決意はゆるぎませんよね。

ヤバい時の自分を支えてくれた時

伊集院ヒカルさんの奥様のケース

伊集院ヒカルさんは椎間板ヘルニアで入院していた時期のお話です。その当時に付き合っていたアイドルのみかさん。看護婦さんから「座薬を入れてください」と言われ、何の躊躇もなく、座薬を入れてくれたそうです。
それを見た時に伊集院ヒカルさんは結婚を決意されたそうです。

ヒロミさんの奥様、松本伊代さんのケース

ヒロミさんが大やけどで入院していた時に、献身的に看病してくれる姿に心を打たれ結婚を決意したそうです。

ヤバい時に支えてくれる女性とは共に生きていける覚悟が生まれる

他には、渡辺謙さんの奥様の南果歩さん、庄司智春さんの奥様の藤本美貴さんがヤバい時に支えてくれて結婚されたパターンだそうです。
男性に結婚を決意させるには相手が弱っている時に攻めるのは方法として有りだと思います。

私も過去に離職をしていた時に、何の心配もせず信じてくれていた彼女と真剣に結婚を考えた事があります。
結局、その後、色々あって結婚には至りませんでしたが…(汗)。

「こいつ、ちゃんとしてるな」と思った時

小島よしおさんの当時の彼女のケース

ある日、小島よしおさんが家で彼女と料理をしていた。しかし、ディスカウントスーパーで買ってきた包丁が切れなかった。
そこで彼女に「包丁買ってきて」とお願いしたら、包丁の代わり研ぎ石を買って来られたそうです。
彼女から「いくらどんな安い包丁だろうがまだ使える。」と言われた時に「こいつ、ちゃんとしてるな」と思い結婚を決意されたそうです。

杉浦太陽さんの妻、辻希美さんのケース

杉浦太陽さんの両親に合わせる時、「挨拶の前にご先祖様に手を合わさせてください。」と辻さんが仰られたそうです。
その発言に「こいつ、ちゃんとしてるな」と思われ結婚を決意されたのだとか。辻希美さんのテレビから受ける印象だけ考えると意外ですねー。

有田哲平さんの奥様のケース

合コン婚で2016年にゴールインされた有田哲平さんが当時付き合う前の飲み会の出会いの場でのお話。
飲み会終わりの時間が遅く終電も無い。しかし女子を返さねばならない。
タクシー代として1万円渡して「領収書とお釣り、今度ちゃんと持ってきて。」とよく言っていたそうなのですが、これまでちゃんと領収書とお釣りを持ってくる女性はいなかった。

酷い女性になると、角曲がってタクシーからスグ降りる。ワンメーターだけ乗って、残りの9000円はポケット。朝までマンガ喫茶なんて姿を見てしまった事もあった。

しかし、今の奥様が彼女の時に、
「先日のお釣りと領収書を持ってきました」
と封筒を持参してきて、有田さんが封筒を開けたら、1万円が入っていた。

有田さんは戸惑って、
「え、何でですか?1万円ですよ。」
と伝えると、彼女は、
「ここで、もしも、そちらからタクシー代を貰って遊んでたら、自分の意思がないみたいなので、タクシー代は自分のお金で払わせてください。」
と仰られたとの事。
その言葉に、
「こいつ、ちゃんとしてるな。」
と思われ、結婚を決意されたそうです。

結婚したけりゃ絶対やるな!男が冷める女のNG行動!

同番組では先の3つのパターンの後、「男に結婚を決意させたければ、これだけはやるな。」として、女性のNG行動についても街頭インタビューで一般の男性が答えていました。
こちらは男が結婚を決意するパターンと比べると、些細な事ですが、男って、結構、こういう些細な事で冷めたりする事もあります。

  • 字が汚い女性
  • 言葉遣いが汚い女性
  • 食べ方が汚い女性
  • 慣れてきたからといって自分の前で下着一枚になる女性
  • トイレットペーパーの音が激しい女性
  • 部屋を片付けられない女性
  • しゃりに醤油をつける女性
  • チェーン店でペリエを頼む女性

まとめ

如何でしたでしょうか。
最終的に何が決めてとなって結婚を決意するかは男によって様々ではありますが、参考にされてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

愛されモテ男

勢力的に婚活をしている男性。婚活女子との会話の中で、意外にも男性の婚活ブログなどを参考にしているのを知る。また多くの婚活男子を見ていて、婚活以前にやる事あるだろと率直に思っている。婚活アドバイザーでも残念ながら大したこと無い人も見かける。そのため、口コミ/体験談や婚活テクについてお役立ち記事を執筆している。