婚活が女余りはウソ!婚活市場は男余りである事実!

婚活が女余りはウソ!婚活市場は男余りである事実!の画像

婚活パーティーに何度か参加した事がある人やマッチングアプリを使った事がある人であれば、
「テレビ・雑誌・ネットで婚活市場は女余りと言うけど、俺は一度も女性が余ってるパーティーに参加した事ないぞ!」
とか、
「マッチングアプリで女性は何十・何百と”いいね”が来るらしいけど、男はそんなにたくさん”いいね”来ないぞ!」
と思ったことのある人は多いはず。

あなたの考え方、間違っておりません!

基本的には、婚活パーティーにしろ、マッチングアプリにしろ、女性が男性を選べる立場にあります。
なのに、なぜ、婚活市場では、男余りではなく、女余りと事実がねじ曲げられてしまうのでしょうか。

今回は、統計データで解る男余りの事実と、メディアが叫ぶ実情を紐解いていきます。

生涯未婚率は男性よりも女性が多い!

生涯未婚率の推移(将来推計含む)
出典:2015年版「厚生労働白書」厚生労働省

まず、生涯未婚率についてですが、女性より男性が多い事実は変わらず、直近の十年くらいは、常に男性の方が女性を10%程度上回っています。
こんな状況なのに、よく女余りと言えるなーという事がまず解ります。

生涯未婚率の予測・推移と、都道府県別・年齢別・雇用形態別の未婚率を調査2018

2017.03.26

女余りとメディアが叫ぶのは男性参加者が不足しているから!

婚活パーティーも、マッチングアプリも、常に競合他社と競争しています。
運営していくためにはお金がかかります。
ではその原資となるお金を多く落とすのは男性か女性のどちらかと言いますと、圧倒的に男性です!

男性に婚活パーティーへ参加してもらったり、マッチングアプリに登録してもらったりするためには、女性の参加者や登録者が必要な訳です。
女性に参加や登録してもらうため、女性のパーティー参加料金を格安にし、マッチングアプリの利用料を無料にします。
そうすると、女性を目当てにする男性が集まります。

女性がある程度集まっていると、男性が高いお金を払ってパーティーに参加したり、マッチングアプリに登録するため、男性参加者の不足を解消し、運営が成り立つ訳です。

女余りにした方がテレビや雑誌の特集が組みやすいから!

結婚をテーマにした特集をテレビや雑誌などを通し、情報をチェックするのは圧倒的に女性です。
男性は驚くほど、結婚や婚活といった情報をチェックしません。
女余りにした方が読者や視聴者の気を引きますし、女磨きをしなければならないと、コスメや洋服が売れますから、婚活市場を女余りに仕立て上げたいのだと思います。

実際の婚活市場は男余りではなく、ハイスペ男性不足!

逆に自己研鑽や男磨きをしているような男性は、婚活市場には少ないのが実情です。
年収800万円以上などの特定のパーティー企画などに行けば確かに男性は不足しています。
ただ、そういうハイスペック限定の企画でもない限り、婚活市場は男余りです。

逆を言うと、このような女性にニーズの高い企画のパーティーは女性が多いので女余りと言えるでしょう。
現に、私も婚活パーティーに100回以上は参加したと思いますが、自分の年収があがってきて参加条件を超えた時に参加した企画のパーティーは男性不足で女余りでした。
けれども、普通の趣味コンや趣味が合う人どうしで話す婚活パーティーでは、一度も、男性より女性の方が多かったという経験はありません!

女余りでは無いが女性が安心できる訳では無い!

ここまでで女余りでは無い事実をご紹介しましたが、決して女性が安心できる訳でもありません!
なぜなら、婚活市場においてハイスペ男性が不足しているため、取り合いになるからです。
また、都心などではAK男子(あえて、結婚しない、男子)も増えてきていますので、なおさら、結婚願望のあるハイスペ男性は貴重です!

婚活パーティーに参加した事のある女性なら、
「婚活パーティー来る前にやる事あるだろ!?」
と参加している男性に対して感じた経験はありませんか?

その感覚、間違っていません!

婚活パーティーでは男性が足りないとは言え、足りなすぎるとクレームになるため、開催ができません。
そのため、言葉は悪いですが、どうでも良い男性もパーティー会社が営業して人数バランスを合わせるため、なんとかして来てもらわなければならないからです!

そのため、女性不足であっても、コスメや洋服には気を遣わなければなりません!

モテ婚読者にも人気の高い、婚活リップや洋服レンタル(エアークローゼット)の記事を関連記事として紹介しますので、ぜひ下記よりチェックしてみてください。

話題のエアークローゼット(airCloset)とは?担当者の人に色々聞いてみた!

2018.08.16

人気2種類の婚活リップの口コミ・効果を体験比較!おすすめ恋コスメ情報も

2017.02.23

男余りが深刻な北関東や中部地方はおすすめ!

コスメや洋服などの女磨きに気を遣っても、なるべく良い人とマッチングしたいと思ってしまうのが実情ではないでしょうか。
そこで、男余りは、日本国内のどこの地域で深刻なのか調べてみました。

都道府県別「男余りMAP(20代〜30代)」の画像
都道府県別「男余りランキング(20代〜30代)」の画像
出典:東洋経済ONLINE「47都道府県”男余りランキング”一挙公開」

上の図は、東洋経済ONLINEで以前話題になっていた、婚活適齢期である20代〜30代で、各都道府県別の未婚者男性の数から割り出した男余りMAPと男余り数と割合をランキング化したものになります。

最も深刻なのは、茨城県を中心とした北関東です!
そのため、関東にお住まいの人は、北関東の婚活パーティーに遠征するのも有りですね。
また、神奈川県は、男余り数が149,444人、男余り率が13.3%と、都心なのに14位と高いため、意外と穴場ですよ。

2019年おすすめ婚活パーティー口コミ比較ランキング(体験談付)

2019.07.01

そして、意外なのは愛知県。男余り数が神奈川県並みの、148,325人、男余り率が15.9%と全国第5位となってます。
だから、名古屋駅の近くに8社も婚活パーティー専用ラウンジがあって激戦エリアなのですね!
詳しくは、下記の記事をご覧ください。

名古屋駅・栄で人気の婚活パーティーと激戦エリア穴場エリア

2019.04.18

真剣に交際相手を探すなら結婚相談所がおすすめ!

婚活パーティーやマッチングアプリだと、女性は格安か無料ですので、手軽すぎてどうしても知らず知らずのうちに真剣さが薄れます。
その点、結婚相談所は女性も男性のように高いお金を払って婚活をしていますので、男性も女性も真剣に婚活している人ばかりです。

また、変な服装や身だしなみがだらしない人は結婚相談所のアドバイザーに注意され直されますので、よっぽど変な男性にも会いません!
もし、いたとしても、会う前に断っちゃえばいいのです。

女余りを気にする時間があれば、結婚相談所に相談に行った方が絶対に良いです!
おすすめの結婚相談所については、下記の関連記事よりチェックしてみてください。

結婚相談所を徹底比較!2019年おすすめランキング

2018.06.25

ABOUTこの記事をかいた人

愛されモテ男

婚活アプリや婚活パーティーで勢力的に婚活をし、みごと結婚に至ったアラフォー男性。婚活サービスや結婚相談所について私より詳しい人には、現役の婚活アドバイザーや婚活コンサルタントを入れても会った事が無いほど精通している。実体験を元にした体験談や婚活テクについてお役立ち記事を執筆すると共に、婚活中の男性/女性の悩み相談にものっている。