ホワイトキーの口コミは本当?参加した感想と人気1位を獲った婚活テク

ホワイトキーの中間印象相性診断シート(女性版)

婚活を始めようと思い立って早2ヶ月。
周りに婚活を始めたと宣言してからというもの、続々と婚活仲間が増えてまいりました。
そのおかげで、どんな婚活パーティーが良かったかという有益な情報も入ってくるようになりました!

中でも特に人気が高いのがホワイトキー

ホワイトキーの婚活パーティーに行ったことが無い…

と言ったら、

ホワイトキーは良い人に出会える可能性が高いから行ってみるべき!
パーティーの後のフォローもしっかりしてて安心できるからオススメだよ!

などと婚活仲間からも念を押されたため、そんな口コミ・評判は本当なのか、満を持して参加してきました!

全国主要都市で、毎日パーティーを開催しているホワイトキー。
まずは、どんな婚活パーティーが多いのか見ていくことにします。

ホワイトキー(White Key)とは?

ホワイトキー(whitekey)の婚活パーティーの紹介画像
ホワイトキー(White Key)とは、株式会社ウィルコミュニケーションズが運営する婚活パーティーになります。年間参加者は40万人を超え、平均カップル成立の割合(カップリング率)は45%を誇る老舗のパーティー事業社です。全国各地で毎日のようにホワイトキーの婚活パーティーが開催されています。

ホワイトキーの開催エリア(地域)の一覧

ホワイトキーは、どんな都市で開催されているのか。パーティーが開かれているエリア(地域)を下記にご紹介させていただきます。北は北海道(旭川・北見)から南は九州(鹿児島)まで日本全国で開催されており、海外は上海やバンコクでも開かれています。
ホワイトキーに限らず、東京・大阪などの首都圏では女性の参加者の方が少ないですが、北海道や九州は男性参加者の方が少なかったりしますので、婚活女子は婚活上京、婚活男子は婚活遠征するのもおすすめですよ♪

北海道エリア

札幌、函館、旭川、釧路、帯広、北見、苫小牧

東北エリア

青森、新潟、仙台、盛岡

関東エリア

宇都宮、つくば、前橋、高崎、大宮、千葉、横浜

首都圏エリア

新宿、銀座、東京、青山、六本木、表参道、池袋、渋谷

中部エリア

静岡、浜松、岐阜、名古屋(栄・名古屋駅)、三重

関西エリア

京都、大阪(心斎橋・梅田)、神戸

四国・中国エリア

岡山、広島

九州エリア

福岡、北九州、熊本、鹿児島

海外エリア

上海(中国)、バンコク(タイ)

ホワイトキーではどんな婚活パーティーをやっているの?

ほとんどの婚活パーティーが着席式のスタイルをとっています。プロフィールを記入したシートを参考にして全員とお話をして、中間印象や様々なカードに好印象の相手の番号を記入、コンピューターに入力して自分に好印象を持ったお相手が分かったり、カップル確率なども分かります。
後半のフリータイムを経て最終カード記入。お互いのマッチングによりカップルが決まります。もちろんカップル成立はお付き合い決定ではなく、あくまでお友達のきっかけとしてのカップルとなります。そのままお食事に出かける方や、用事のある方は後日あらためてお会いになる方が多いようです。
※進行内容はパーティーの種類により異なりますので、事前にご確認をお願いします。異業種交流会やクラブ・大型イベントスペースでは概ねフリータイム中心となります。

引用元:婚活パーティーのホワイトキー公式サイトより

着席パーティーが主なスタイル(形式)のようです。
コンピューターを使って自分に好印象を抱いている人やカップルになる確率が分かったりするそう。なんだか面白そうな予感がします…ワクワク!!
ということで早速、ホームページから予約してみることにします。
ちなみに、ホワイトキーのパーティーは絶対にWEBから予約しましょう!
なぜなら…

そう!オンライン予約だと500円OFFになるんです✨
オンラインなら24時間予約できてお手軽ですし、強くオススメします。

行ってきた婚活パーティー会場と企画

今回、私が参加したのはコチラ。
11月5日開催ホワイトキー新宿会場の婚活パーティー企画内容

  • パーティー企画名:
    「20代後半から30代前半☆同年代の個室パーティー」~スポーツ万能!仕事も出来る!魅力的な男性がココに集結~
  • 男性の年齢&条件:
    26歳~34歳のスポーツをやってる方or体を鍛えている方かつ年収450万円以上の方
  • 女性の年齢:
    26歳~34歳までの方
  • 男性の参加費(料金):6000円
  • 女性の参加費(料金):1500円
  • 会場:コンファレンス東京(新宿)※ホワイトキー保有ラウンジ

通常、男女の1対1でお話をした後にフリータイムがある形式のパーティーだそうなのですが、初心者の私はまず雰囲気を知りたかったためフリータイム無し形式のパーティーをチョイスしました。

ちなみに私はオンラインで予約したため、500円割引の1000円で参加することができました♪

ホワイトキー新宿会場での婚活パーティーの流れ

ホワイトキーの新宿会場での婚活パーティー当日の流れを紹介します。

会場までのアクセス

会場は、新宿駅南口を出て、西新宿の高層ビルの方へ少し進んだところにあります。詳しくは下の地図をご覧ください。
ホワイトキー新宿会場までの地図

会場入り

新宿会場となるコンファレンス東京は、1階にソフトバンクショップの入っているビルの4階にありました。
ホワイトキー新宿会場前にあるコンファレンス東京フロアガイド

ソフトバンクショップの右側にある入り口(赤い四角で囲ってある場所)へ向かいます。
ホワイトキー新宿会場の入っているビル

中に入るとまた看板があり、その看板を過ぎると、すぐにエレベーターが見えてきます。
そのエレベーターに乗って4階へと向かいます。 4階へ到着し、エレベーターを降りるとすぐに受付が見えます。

受付で身分証明書を提示&参加費のお支払い

受付にはスタッフの方が1名、立っています。
ここで名前を伝え、身分証明書を提示してから、パーティーの参加費をお支払いします。

ただ、事前にWebよりオンライン決済しているほうが、受付でもたつかなくて済みますし、Webよりクレジットカードで決済したほうが、クレジットカード会社のポイント等も付くと思いますので、事前に決済して、スムーズに受付を通れるようにしておきましょう。

座席へ移動・ドリンクの準備

受付で手続きが済みますと、自分の席の番号を伝えられるので、その番号の席へと向かいます。
席まではスタッフの方が誘導してくださるので安心です。

会場内は下の写真のように、男女隣合わせの2名ずつのブースで仕切られています。
照明が明るすぎず、また半個室のようになっていますので、とても落ち着く空間です。
ホワイトキー新宿会場の個室の様子

そして、席に荷物を置いたら入り口に置いてある飲み物を受け取りにいきましょう。
私が行った際は、ウーロン茶と緑茶の2種類が用意してありました。

セルフサービスになっているため、イベントが始まる前に必ず持っていきましょう♪
特に女性の方は、イベントが始まってしまうとずっと座ったままで飲み物を取りに行くタイミングがほぼありません!
そのため必ず開始前に、ドリンクを準備しておきましょう。

また、10数名の方とお話すると本当に喉がかわいてしまうので、念のため飲み物(ドリンク)は2つほどキープして席に持っていくと安心かもしれません。

お手洗いとお化粧は会場に入る前に済ませよう!

お手洗いは会場のすぐ近くにありますが、少し狭いため待ち時間が発生することも。
特に女性の方は会場についてからお化粧直ししようと思っている方も多いかもしれませんが、2名でいっぱいいっぱいとなってしまう広さのためオススメできません。
そのため、別の場所で落ち着いてお化粧直しをしてから向かうことを推奨します!

プロフィールカードの記入

ホワイトキー婚活パーティー女性のプロフィールカード
飲み物を受け取って席についたら、まずはテーブルに置いてあるプロフィールカードを記入します。項目は結構多めです。

慌てずに記入するためにも、できるだけ早めに会場に入ることをおすすめします!
なぜなら、

ギリギリに会場へ到着したため、プロフィールカードが空欄ばかり

という残念な方も…。
パーティーが始まってしまうと、どうしても書き足す時間がないためそうなってしまいます。

プロフィールカードに空欄が多いと、秘密主義なのか、単に遅れてきて書く時間がなかったのかが解らないため、どうしても微妙な空気になってしまいがちです…。

いずれにせよマイナスイメージでしかないので、できる限り早めに到着して丁寧に記入しましょう。
逆に、プロフィールカードが充実していればそれだけ会話も盛り上がるはずなので、ここにはしっかり力を注いじゃいましょう!

女性のプロフィールカードの項目・内容

ホワイトキー婚活パーティー女性のプロフィールシート
具体的な女性用のプロフィールシートの項目を見ていきましょう。

  • 名前
  • ふりがな
  • 年齢
  • 住所(市区町村レベル)
  • 一人暮らし or 同居
  • 血液型
  • 身長
  • 星座
  • 出身地(自由記入欄)
  • タバコ(吸う・吸わない)
  • お酒(飲む・飲まない)
  • 職業(自由記入欄)
  • 年収(自由記入欄)
  • 結婚歴(有り・無し)
  • 子供(有り・無し)
  • 結婚について(1年以内に・3年以内に・付き合ってから考える・良い人がいれば)
  • 家族構成(親・兄・姉・弟・妹)
  • 休日
  • 休日の過ごし方
  • 好きな異性のタイプ
  • 自分の性格を一言で
  • 趣味・資格・特技(まとめて一記入欄)
  • 得意料理(自由記入欄)
  • パートナー選びで重視するのは?(自由記入欄)
  • 恋愛を長続きさせるのに必要なことは?(自由記入欄)
  • 初デートでNGと思うことは?(自由記入欄)

基本的な自分の情報から、恋愛における価値観まで網羅した項目となっています。

男性のプロフィールカードの項目については、以前に、「愛されモテ男」さんが参加された下記の銀座会場のホワイトキーの体験談をご覧ください。

ホワイトキーに行ってきたリアル体験談と7つの攻略法2018

2017.05.17

さらに、プロフィールカードの右側には、中間印象チェックカードとメッセージカードが付いています。こちらのカードについては、後々説明していきますね♪

また、会話を記録するためのメモ用紙も配られました。
ホワイトキー婚活パーティー参加者に配布されるメモ

パーティースタート!【1回目のお話タイム】

さて、いよいよ、パーティースタートです。
今回のパーティーは1対1の個室形式。
女性はずっと座ったままで、男性が1人1人の席を順に移動していきます。

男性が席に着いたら、プロフィールカードを交換します。
一度にお話しできる時間は3~4分間。
実際にお話ししてみると実感するのですが、3~4分ってとても、とてもあっという間です…!
そのため自分なりのルールを作るなどして、効率よくお話をしましょう。

インプレッションカード(中間印象チェック)に記入

ホワイトキーで中間印象チェックするインプレッションカード(女性用)
参加者のお相手全員とお話をしたら、ここで「インプレッションカード(中間印象チェック)」を記入します。

男性全員(男性の場合は女性全員)と一通りお話をした段階で、第1希望~第6希望まで記入します。
このカードは最後のマッチングとは関係がありませんが、
この後に渡される「中間印象相性診断シート」のデータの元となるのでとっても重要です!
会話メモを見ながら、誰を指名するかじっくり考えましょう。

ちなみに私は「前半にお話しした男性の名前と番号を失念する」という大変残念なミスを犯してしまったため、とりあえず第3希望まで記入することにしました(ここについては本記事の後のほうで紹介しますね)。

ここで言えるのは、「無理やりにでも第1希望から第6希望まで記入しましょう!」ということです。

なぜなら、マッチングして一度繋がってしまえば、その人がダメでも、その友達と繋がれたり、出会いの場が格段に広がります♪

アプローチカード(中間メッセージ)の記入

ホワイトキーの女性用アプローチカード(中間メッセージ)
「インプレッションカード(中間印象チェック)」を記入し終えたら、次は「アプローチカード(中間メッセージ)」の記入です。
このカードはお相手の男性お一人のみの番号を書いて想いを伝えるカードになります。
特に好印象を抱いた1名の方へ、なんとパーティーの途中段階で、メッセージをお渡しすることができちゃうんです。
内容は何でもOK!自分の溢れる想いを思い切って伝えましょう。

記入が終わったら、「インプレッションカード(中間印象チェック)」と「アプローチカード(中間メッセージ)」をスタッフの方へ提出します。
この2つのデータを用いて、データを解析し、相性診断シートを作ってくださるとのこと。
ワクワク・ドキドキの集計結果を待つ間はゲームタイムで気分転換します。

ゲームタイム

インプレッションカードと、アプローチカードの集計結果の待ち時間に、ゲームをします。

ゲームの内容は、男性芸能人と女性芸能人のカップルで結婚されているお相手を探し出すゲームです。
流れを具体的にご説明しますと、男性参加者の手元へは男性芸能人の名前が書かれた紙が、女性参加者の手元へは女性芸能人の名前が書かれた紙が配られます。
私の場合、吹石一恵さん(奥さま)の名前が書かれた紙が配られたので、パートナー(旦那さま)である福山雅治さんの名前が書かれた紙を持っている男性参加者を見つける事になります。
このゲームはシンプルで楽しいゲームで、見つけた後に、会話のネタとしても盛り上がり、とっても良かったです!
実際、このゲームタイムのおかげで隣の席の方と親交を深めることができました♪

中間印象相性診断シートの配布

ホワイトキーの中間印象相性診断シート(女性版)
ここでついに、中間印象相性診断シートが配布されます!
中間印象相性診断シートとは、先ほど提出した「インプレッションカード(中間印象チェック)」と「アプローチカード(中間メッセージ)」を元に集計・分析して、マッチングの可能性をパーセント(割合)表記で書かれたシートになります。
実際に渡されたものが上の写真のものです。

な、なんと…恐れ多くも…

人気ランキング1位になることができました…!!

男性13人中、9名が私の番号を記入してくれたようです。
なんで1位が取れたのか。心がけていたことについては、後ほど紹介させていただきますね。

そして、相性診断シートを見ていただければ一目瞭然かと思うのですが、

指名してくれた人の番号が掲載されるため「誰が自分を指名してくれたのか?」がはっきり解るのです。

ということは…

あなたのこと、気になっています!

という絶好のアピールのためのツールになるということ。
それならば、書かないなんてもったいなさすぎます!!

私の今回の失敗としては、3名の番号しか書かなかったこと。
せっかくなら、第6希望までしっかり記入して相手にアピールしましょう!!

そして、このタイミングで「アプローチカード(中間メッセージ)」も配布されます。
私は自分を第1希望に指名してくれた男性お2人からメッセージをいただきました。

カップリングカード(最終チェック)とメッセージカード(連絡先交換)の記入

ホワイトキーのカップリングカード(最終チェック)の画像
さて、いよいよ、最後の「カップリングカード(最終チェック)」と「メッセージカード(連絡先交換)」の記入です!

中間印象相性診断シートの情報を元に、お相手の男性とフリータイムでお話をし、そのうえで、最後は第1希望〜第3希望まで3名のお相手の番号をカップリングカード(最終チェック)に記入し、スタッフにカードをお渡しします。
ホワイトキーで連絡先交換で渡すメッセージカード(女性用)
そして「メッセージカード(連絡先交換)」は3名までお渡しすることが可能です。
「第3希望までには入らなかったけれど、もうちょっとお話してみたいな…」
という方にお渡しします。

カップリング発表

集計が終わり、スタッフの方からカップリングの結果発表です。

今回、5組のカップルが誕生しました!
とのこと!!

ただし、全体に対する発表は実はここまで。

誰と誰がカップリング成立となったのかは、本人たちのみに伝わるシステムです。
最近の婚活パーティーではプライバシー保護の観点から、このような仕組みになっているんですね。

会場を出るとき全員に封筒が渡されるのですが、カップリングした場合、その封筒の中にその旨を記入したメッセージが封入されているとのことです。
まずは男性が全員会場を退出してから、女性が退出します。
もしカップリング成立した場合、男性はお相手の女性が出てくるのをビルの入り口で待つというルールになっています。

ドキドキして会場の受付に向かい、自分の番号の書かれた封筒を受け取ります。
ホワイトキーの会場出る時にもらえる封筒(女性版)
ドキドキしながら中を見てみます。そこには…

残念ながらカップリング成立に関する紙は入っておりませんでした…(涙)。

中に入っていたのは、当日まだ参加可能なパーティーの優待チケットと、3名の男性からの連絡先です。
直後のパーティーに割引参加できるホワイトキーご優待券
ホワイトキーの婚活パーティーでの男性から貰ったリアルなメッセージカードの画像

カップリング成立には至りませんでしたが、私が第1希望で指名していたお相手の男性からの連絡先はゲットできたので個人的には大成功です!

改めて連絡してみたところ、後日お食事へ行く約束を取り付ける事ができましたので、カップル成立できたのと変わりませんね♪

ホワイトキー参加者の職業・年齢・年収など

さて、ここからは読者の皆さんにお役立ちできるよう、ホワイトキーの婚活パーティーでの男性と女性の参加者の気になる職業や年齢・年収などについて、振り返ってみたいと思います。

男性参加者の職業・年齢

参加男性の職業は、

  • 公務員
  • システムエンジニア
  • メーカー(営業)

この3つのお仕事の人が特に多い印象でした。

その他、建設系、印刷業、営業系などの男性がいらっしゃいました。

今回のパーティー企画での、男性参加者の年齢条件は26~34歳までのアラサーとのことでしたが、実際の参加者の年齢は、30代前半の方が大半でした。

男性参加者の服装・容姿

特にドレスコードはなかったのですが、綺麗めな服装の男性が多かったです。
フォーマルな方もカジュアルな方も半々という印象です。

大半の方が髪の毛もしっかりセットしていて、清潔感溢れる方ばかり♡
正直、ここまで爽やかな男性が多いパーティーは初めてだったと思います。

容姿について顔は好みが分かれるところですが、パッと見たときの印象が良い方が多い印象でした。

男性参加者の年収

皆さんの気になる、男性参加者の年収ですが、今回、参加条件に「年収○○万円以上」といった条件がなかったため、正直バラつきがありました。

1番上の人は年収800万円、1番下の人は年収400万円でした。

女性参加者の年齢・服装

今回、1対1のパーティーだったため参加女性の職業や年齢を確認することはできませんでした。
年齢は、あくまで私の独断と偏見で見た目から推察した内容にはなりますが、見た感じ30代前半の方が多いような印象を受けました。

女性参加者の職業まではちょっと解らなかったので、詳しくは、愛されモテ男さんが参加され見事カップル成立された銀座会場の体験談記事「ホワイトキーに行ってきたリアル体験談と7つの攻略法2018」を参考にしてみてください。
女性参加者の職業や特徴についても、書かれてますよ♪

ホワイトキーに行ってきたリアル体験談と7つの攻略法2018

2017.05.17

服装はオフィスカジュアル系からフェミニン系など色々いらっしゃいましたが、総じて女性らしい人が多かったと記憶しています。
雑誌で言うと日経WOMANなどのバリキャリ系雑誌に出てきそうな人や、美人百花やSweet(スイート)などの雑誌に出てきそうな華やかな雰囲気の人など…。

特に統一感はありませんでしたが同性の私から見ても可愛いと思う女性が多々おりました。

ただ、そんな中でも、私のような普通な女性が中間印象で1位を獲れるるんです!
婚活は生れながらの容姿ではなく、婚活力を磨けば多くの指名が貰えるものだと思います。

婚活パーティーの場数ももちろん大切ですが、無料で手軽にできる婚活アプリなどで、いろんな男性とお話して、男性との会話にまずは慣れましょう!

徹底比較!婚活•恋活マッチングアプリ人気ランキング_2018

2017.01.02

ホワイトキー参加者のお住まい

東京と千葉が多かったようです。
東京都内の方は新宿区や目黒区、千代田区など都心寄りの方が多めでした。

ホワイトキー参加者の勤務地・勤務エリア

開催場所が新宿駅近辺だったため、新宿勤務の方が多かったです。
その他、恵比寿・霞が関・あきる野市などバラバラでした。

ホワイトキー新宿会場でのパーティーの参加人数・男女比

当日は男性:13名、女性は11名でした。
バランスとしては、男性がちょい余りという首都圏エリアの婚活パーティーでは、一般的な割合でしたね。

婚活パーティーの男女比は参加する地域・エリアで全然違う!

これが、九州や北海道に行くと、女性が余りまくってる状況のようです。
最近は連絡のやり取りも、LINEやSkypeなどでやり取りして結婚されるカップルも増えてきていますので、遠距離でも抵抗のない男性の皆さん!
少し足を伸ばして、他の都道府県の婚活パーティーに参加するのも狙い目ですよ!

逆に女性の皆さん!
婚活パーティー参加のために上京する事でチャンスが増えますよ!

ホワイトキーで人気ランキング1位を獲った攻略テク

どうして、私がホワイトキーで女性の人気ランキング1位を獲れたのか、その攻略テクニックを振り返りながら紹介したいと思います!
ホワイトキーのみならず、他の婚活パーティーでも使えると思いますので、ぜひ参考にされてみてくださいね♪

連絡先交換カードに書く相手はカップリングカードと被らせろ!

お相手も自分の番号をカップリングカード(最終チェック)に書いているとは限りません!
そういう事態も想定して、第1希望のお相手の番号を「メッセージカード(連絡先交換)」にも書いておく、つまり番号を被らせるのは、ホワイトキーのみならず、婚活パーティー攻略のテクニックみたいです♡
私も、後から、この話を聴きました…(汗。

婚活パーティーの会話中にメモを取るのは超重要!

さすがに今回、お相手の男性が13人もいると前半にお話した方の印象が曖昧になってしまうので、会話中にメモを取るのはとても重要だということを改めて実感しました。

というのも、実は私はあまりの回転の早さにびっくりしてしまい、前半は
「相手の名前と番号を失念する」
という、残念すぎるミスを犯してしまったのです…!!
途中からなんとか軌道修正しましたが、前半にお話しした方々の番号や名前、印象が曖昧に…(涙)

まず、お相手が席にやってきた段階で
「お相手の名前と番号をメモ用紙に控える」
という基本的なことを徹底するだけで変わってきますので、これはぜひお試しいただきたいです。

会話メモは相手に見えないよう配慮して記入する!

今回、堂々とメモしている方が多くて少しびっくりしてしまいました。
たとえば、私は野球が大好きで、今回何人かの方と野球トークで盛り上がることができてとっても楽しかったのですが
「○○(←球団名)のファンなので、仲良くなれそうにない。」
と書かれたメモが見えてしまい、ショックを通り越し笑ってしまいました(笑)
会話メモはこっそり、でもしっかり書きましょう!
何人もお話しするとだんだん印象が薄れてきてしまうので、
どんな会話をしたか端的なキーワードだけでも記入しておきましょう。

相手のどこを重視するかを明確にする

お話する際にお相手のプロフィールシートを見ると思うのですが、これだけ多い項目を上から下までダラダラ読んでいると、とても時間が足りず会話も出来なくなってしまいます…!
そのため、「ここだけはチェックしておきたい!!」という項目にササっと目を通すことをお勧めします。
私は主に以下の3項目に絞ってチェックしていました。

お相手(男性)の年収

なんだかんだ1番重要ですよね(苦笑)。まずここに目を通し、こっそりメモ用紙に記入していました。例えば、お相手の男性の年収が800万円だった場合「800万円」とはっきり書いてしまうと露骨なので、「8」など分かりにくい形でこっそり記録していました。

男性の休日(お休みの曜日・シフト)

せっかくマッチングしても休日が合わないと、なかなかデートして直接会う頻度も少なくなってしまい、発展しないと思うので、お相手の男性の休日(お休みの曜日・シフト)が合うかどうかを確認しましょう。

お相手の男性の恋愛観

今回のホワイトキーの婚活パーティーですと、プロフィールシートに、「恋愛を長続きさせるために必要なことは?」というコメント欄がありました。
これは参加する婚活パーティー会社によっても、プロフィールシートのフォーマットが違ってきますが、お相手の恋愛観を知り、そもそもの部分で自分と合うのかを確認するために重要ですので、ササっと確認をしましょう。
私は「自立しつつ支えあえるような関係性を保ちつづけること」と書いたのですが、「似たような恋愛観を持っている方がいれば良いな」と思い、ココもチェックするようにしました。

相手に興味をもっていることを身体全体で示す

ちょっと前のめりぎみになってお話すると効果的です✨
ただ、近すぎるとただの気持ち悪い人になってしまいますので、限度はわきまえてくださいね^^;

リアクションは大げさすぎず、小さすぎず

相手の言葉にしっかりリアクションしましょう。手を叩いて笑うなどのオーバーリアクションは不要ですが、受けを狙った発言には(それがたとえつまらなかったとしても…)笑ってあげましょう。大げさすぎず、小さすぎず、適度な感じがベストです♪
そうすることで、お相手の男性も自己肯定感を満たすことが出来ます。男性は、承認欲求が強い意外と単純な生き物です。よく同じ年齢であれば、精神年齢は女性の方が上って言われてますよね。
特に婚活パーティーにくる女性は女性慣れしていない人が多いので、母性を持って対応しましょう。

しっかり目を見てお話しする

目を見て相槌を打つことによって、「あなたに興味がありますよ」というサインを送ることができます。
基本的なことかもしれませんが、私は、これが好印象につながったのかなと思います。
直視するのが難しい場合は、額や眉間あたりを見ると良いかも。

ハプニングにも動じず対応する!

また、今回ちょっとしたハプニングがありました。
なんとなんと、別の婚活パーティーにてお会いした方と鉢合わせしてしまったのです…。
これが個人的に結構ビックリだったのですが、周りに聞くと、同じ会社の婚活パーティーの企画ばかりに参加していると結構「婚活あるある」なのだそうで…。
だからもし、「この人合わないなぁ」「苦手だなぁ」と思う相手に遭遇したとしても、邪険に扱ったり不機嫌になったりするのはNGです!

また遭遇してしまったとき、険悪なムードになること間違いナシです。
幸い、私は
「この人には興味はないけれど、次とっても気になる人が現れたときの予行練習にしてみよう!」
と気持ちを切り替え、気持ちよくお話した相手だったので気まずくならずに済みました。
いや~でも、さすがにハラハラしてしまいました…。

こういう事態をなるべく避けるためにも、違う会社の婚活パーティーや色んな企画のイベントに参加したり、もっと言うと、結婚相談所や婚活サイトで会う層は全然違ったりするので、色んな方法を組み合わせて活動しましょう!

一番イケないのは、ひとつずつ渡り歩いて長期戦になり、婚活疲れ、婚活地獄にハマる事です。
婚活で成功している多くの人は言います。婚活は短期決戦が鍵だと!

感想まとめ:ホワイトキーの口コミ・評判が良いのは本当だった!

私はカップリング成立しなかったのですが、連絡先メモを3人の男性からいただくことができ、第1希望の男性はもちろん、3名全員の男性と、それぞれお食事に行く約束を取り付けることができました!

このように、ホワイトキーはカップリングが成立しなくても連絡先をゲットでき、またカップリングが成立したとしても、それ以外の人からも連絡先をゲットできる可能性があるので良いパーティー会社だと思いました。

はじめて会った方々を数分で評価して、さらにその中から1番を決める…って、優柔不断な私にとってとても難しい決断なのです。

「あの人も気になるし、そっちの人とももう少し話してみたい…」
「1人に絞るなんて難しすぎる…(涙)」

そんな風に思うのが自然だと思うのです。
なので、今回は複数の方と出会うきっかけをいただくことが出来て大満足です✨

ホワイトキーはそのような想いもしっかり叶えてくれて嬉しいと思いました。

そしてホワイトキーはアフターフォローや参加後のリアル婚活力診断なども充実!
アフターフォローやリアル婚活力診断に関しては下の関連記事にまとめられているので、ぜひチェックしてくださいね〜♪

ホワイトキーのアフターフォローサービスが凄い!

2017.06.22

ホワイトキーのリアル婚活力診断が面白い!

2018.03.03

周りがなぜこぞって「ホワイトキーのパーティーはすごい!!」と言い、口コミ・評判が良いのを身をもって体験できたというのが率直な感想です!
このパーティーで知り合った方との進展を期待しつつ、平行してまた別の婚活パーティーにも参加してみようと思います♪

徹底調査!2018年おすすめ婚活パーティー口コミ比較ランキングBEST16

2017.01.04

ABOUTこの記事をかいた人

miho

長年付き合っていた彼氏と、30歳を手前に突然の破局。 一時は恋愛から遠ざかっていたが、周りの結婚ラッシュに焦りを感じ、右も左も分からない状態のまま唐突に婚活を始めた29歳OL。 現在、婚活パーティーや出会い系アプリなど試行錯誤しながら婚活を試みている。