これってサクラ?業者がいないマッチングアプリの選び方と対処方法

これってサクラ?業者がいないマッチングアプリの選び方と対処方法の記事アイキャッチ画像

真面目な出会いを求めるなら、サクラがいないマッチングアプリを使いたいですよね。

マッチングアプリを使っていると、せっかくイケメン・美女とマッチングできたと思ったのに、サクラ(悪質な業者)だった経験がある人も多いはず。

本記事ではサクラがいないアプリの選び方を紹介します。

サクラがいないアプリの選び方

サクラの本来の意味は「運営会社が有料課金ユーザーを増やすために用意した人」のことであり、今はどこのマッチングアプリ会社も「サクラを使っていない」と公言しています。

だから、今どきのマッチングアプリにはサクラはいません。

しかしながら、一般会員のふりをした悪質な勧誘業者などは稀にいます。

具体的には、有料課金の出会い系サイトなどへ誘導したり、メールアドレスなどの個人情報を取得するために別のサイトで連絡をとろうとしてきたり、ネットワークビジネスに勧誘してきたりする人のことです。

またこういう悪質な会員は、プロフィールや顔写真で見分けられることもあります。

だからサクラがいないマッチングアプリを使いたい場合は、それらの悪質な会員が見つかり次第、即退会させるなど、誠実なカスタマーサポートがいるものがオススメです。

そもそも悪質会員がマッチングアプリに登録できないように、厳正な管理体制のもと、登録審査が行われるアプリを選ぶと良いです。

そのような安心して使えるマッチングアプリの選び方をチェック項目にまとめました。
 

厳重で入念な審査があるか


登録時の審査や身分証明書の確認など、厳重で入念な審査を行っているかどうかは、極めて重要なポイントです。

マッチングアプリによっては、テキトーな身分証明書でも登録できてしまうことや自己紹介文に「既婚者であること」「SNSアカウント名」を載せていても平気であることも。

そのようなマッチングアプリだと、遊び目的の人が多く登録できるのですね。

だから厳重な審査があるマッチングアプリを選ぶことが大切です。
 

カスタマーサポートの対応がしっかりとしているか


某有名なマッチングアプリでは、変な人に出会って通報しても、マニュアル通りの回答しかなく、親身に対応してもらえませんでした…。

しかも通報した人は、強制退会されることもなく、そのままマッチングアプリに滞在していました。

これってちょっと怖いと思いませんか?

やっぱりマッチングアプリを使うなら、親身になって丁寧に対応してくれるカスタマーサポートがいるものを選びたいところですね。
 

初心者からの口コミや評判が良いか

初心者は、サクラ(悪質な会員)をなかなか見分けられないもの。

だから初心者から評判のいいマッチングアプリを選ぶことも大切です。

iTunes(iPhoneのアプリストア)やGooglePlay(iPhone以外のAndroidスマホのアプリストア)で、アプリのレビューをよくチェックしてみましょう。

上記の観点に基づいて、サクラがいないマッチングアプリをオススメランキングにしました!
 

サクラがいないアプリのおすすめランキング

サクラがいないアプリの選び方を3つ紹介しましたが、なかなか実際にやったことが無いと、判断がつかないと思います。
そこで、モテ婚編集部で、サクラっぽい会員、微妙な会員がいない、おすすめのマッチングアプリをランキングにさせていただきました!

 

1位:Omiai(オミアイ)



Omiaiはマッチングアプリの中でも特に、カスタマーサポートの対応が丁寧なことで有名です。マッチングアプリによっては、登録時に提出する身分証明書の一部を隠しても審査が通ることがあります。一方、Omiaiは厳重な審査を行っていて、一点も隠していると審査に通らないので、不正登録がしにくいのです。

もしOmiaiで悪質な会員に出会ったとしても、通報すればカスタマーサポートが親身になって対応してくれる安心感があります。

私はOmiaiの運営会社へ取材に行ったことがあり、とにかく安心安全なアプリを目指して、熱心に取り組まれていました。

そのような社員さんの姿勢もあり、Omiaiユーザーは真面目な恋愛も望んでいる人が多く、将来につながる出会いのチャンスをつかんだ人も!

また、Omiaiは「いいね」をする時に、多くのポイントを使わないと「いいね」ができない仕組みになっていますので、より真剣な人からしかアプローチされたくないようにするためには、ポイント(いいね数)を高めに設定しておく事などで回避できます!

マッチングアプリを安心して使いたい人は、Omiaiが一番おすすめです。

 

2位:イヴイヴ

イヴイヴは業界の中でも珍しい「運営会社」と「すでに会員である既存ユーザー」の2つの審査が通った人だけが登録できるマッチングアプリです。

審査があるとはいえ、ハイステータスな男女限定の東カレデートとは異なり、イヴイヴは平均的な男女でも登録できます。

あなたもマッチングアプリを使っている時に、「写真と自己紹介文の内容から予想して、この人は明らかに悪質な業者だろうな」と思った経験は、ありませんか?

イヴイヴでは既存ユーザーの審査もありますから、たとえ運営会社が登録の許可を出しても、既存ユーザーの許可が少なければ、悪質な業者と思われる人は登録できません。

簡単かつ大量に勧誘することが目的の悪質な業者としては、審査が必要なイヴイヴにわざわざ登録することは考えにくいため、出会う確率はかなり低いでしょう。

ただイヴイヴは、Omiaiよりも後に出たアプリで、会員数はそれほど多くないので、2位にしました。

 

3位:With(ウィズ)

With(ウィズ)は上場企業が運営するマッチングアプリで、手軽なメールアドレスではなく、Facebookアカウントか電話番号との連携で登録することになっています。

そのため、一人で複数のアカウントを作るなどの不正もしにくい仕組みです。

またWith(ウィズ)は、「マッチング後、メッセージの返信率が高い」「アプリ内のイベントが楽しい」といった評判があります。メンタリストDaiGo監修のため、恋愛心理テストといった機能も楽しめます。

初めてマッチングアプリを使う人でも出会えるように、わかりやすい機能となっており、With(ウィズ)は初心者にもやさしいアプリです。

With(ウィズ)はスマートフォンのアプリだけではなく、ブラウザ版もあって、URLを開けばどこでも出会える便利さがあります。

意外とアラフォー世代がWith(ウィズ)で出会った人と結婚したパターンもあるのですが、基本的には20代~30代前半の会員が多いです。

 

サクラがいないマッチングアプリの比較表

先程のおすすめランキングで紹介させていただいたサクラがいないマッチングアプリの比較一覧表を作りましたので、下記に紹介します。

ランキング マッチングアプリ名 料金 会員数 安全性
1位 Omiai(オミアイ) 男性:3980円 
女性:無料
461万人超
2位 イヴイヴ 男性:3600円 
女性:無料
推定100万人超
3位 With(ウィズ) 男性:3400円 
女性:無料
62万8千人超

※モテ婚編集部 独自調査
 
このように総合評価で、Omiai(Omiai)が1位、イヴイヴが2位、With(ウィズ)が3位となります!
ちなみにマッチングアプリの中で会員数がよく解らないアプリや、新しく出たばかりのよく解らないようなアプリは業者かどうか微妙な人が紛れていることもあります。

私は今までそのようなアプリで、写真の雰囲気から明らかに業者だと解る人、別サイトに誘導してくる人、ネットワークビジネスに勧誘してくる人など、さまざまな業者に出会いました。

サクラのいない安心安全なマッチングアプリを使いたいあなたには、カスタマーサポートの対応が丁寧なOmiai(オミアイ)、既存会員の審査もあるイヴイヴ、本人認証に信頼の持てるWith(ウィズ)の3つが特におすすめです。

サクラの見分け方と出会った時の対処方法


ここまで、サクラ(悪質な勧誘業者)がいないアプリを紹介してきました。しかしながら、マッチングアプリの運営会社も、勧誘業者を完全に排除することは難しい状態です。

そこで、サクラかどうかの見分け方と、万が一サクラに出会った時のために対処方法を紹介します。
 

サクラの見分け方

まずは、サクラかどうかの見分け方について紹介します。
 

写真が美男美女すぎて不自然

サクラの写真は、「こんなイケメン(美女)がマッチングアプリにいるかな?」と不思議に思うほど、美男美女です。

また高収入だったり、モデルだったりと、いかにも異性が好みそうなスペックをしています。

たしかに美男美女かつスペックも良い人とマッチングできたら、嬉しいですよね〜。でも、冷静に考えて、今まで自分がマッチングできなかったほど条件の良い時点でおかしいと思ってください。

例えばあなたがそこまで収入の多くない40代男性にもかかわらず、20代の美女とマッチングできた場合、その女性はサクラである可能性があります。

私もイケメンかつ高収入な男性とマッチングできて喜びましたが、最終的には別サイトへ誘導してくる業者だったので、冷静にとらえる大切さを痛感しました。

ちなみにサクラの自己紹介文では、「真面目な恋愛をしたいです。結婚を考えられる人に出会いたいです」というような恋愛の真剣度が高いアピールをしていることが多いので、引っかからないように気をつけてください。
 

メッセージ交換がかみあわない

サクラ(悪質な業者)は、テンプレート化したメッセージを事前に用意しています。だからメッセージの内容が全然かみあいません。

また一方的に自分のどうでもいい話ばかりしてきたり、初めてのメッセージで女性会員に対しては、
「かわいいですね!こんなに美人さんとマッチングできてうれしいです!」
とか、逆に男性会員に対しては、
「かっこいいですね!ステキな雰囲気に惹かれちゃいました。早くデートしたいな」
というように、相手の気分をよくさせることばかり送ってきます。

私が出会った業者は、聞いてもいないのに、
「同棲していた元カノにお金をだまし取られて女性不信だったけど、あなたに出会ってから女性を信じられるようになった」
というメッセージを送ってきたことがあります。

そんな重い内容を初対面の人に送るなんてどう考えてもおかしいので、ブロックしておきました。

このようにメッセージ交換の時点で、なんだかおかしいなと思ったら、ブロックしておくことが安全策です。
 

メッセージの返信が早い

悪質な業者はテンプレート化したメッセージ文を用意しているため、返信が早いです。返信は早いのですが、話の内容は全然かみあわなくてストレスに感じることも。

またメッセージ交換ばかり続いて、いっこうに会おうとしません。

このように変な人の決定打は、メッセージの内容に表れます。
 

サクラに出会った時の対処方法

もしサクラ(悪質な業者)に出会ってしまった時は、アプリで早めにブロックしておきましょう。また他の人を守るためにも、マッチングアプリでサクラである事をカスタマーサポートに通報してください。

マッチングアプリの運営会社は、複数名の通報により、不審者を強制退会させます。

サクラとライン交換している場合は、ラインもブロックしてくださいね。

万が一、金銭をだまし取られたなどの被害を受けた方は、警察に相談することも考えましょう。

最後に、サクラの事例集です。これを見れば、相手がサクラなのかどうかを見分けられます。
 

マッチングアプリでのサクラの事例


「これってサクラかな〜…?」
「このマッチングアプリは、全然出会えないんだけど…」
と感じてしまう事もあると思います。そこで、下記に実際の事例とともに紹介します。
 

マッチングした相手からメッセージがこない…

「マッチングしたのにメッセージがこない」という現象は、マッチングアプリでよくあります。感覚的には、マッチング後にメッセージ交換がスタートする割合(確率)は、女性だと人にもよりますが3〜4人に1人、男性の場合だと5〜6人に1人くらいです。

せっかくイケメンや美女とマッチングできて有料会員になったのに、「メッセージが来ない!」と悩む女性や男性も多いです。とくに男性。

マッチングしたのにメッセージがこない原因は、

  • 間違えてマッチングした
  • プロフィールなどをよく見たら、やっぱり好きなタイプではなかった
  • 気がかわった

などが挙げられます。その他、自分のいいね数を増やすために、どうでもいい人にいいねをする会員もいるので、相手からメッセージがきたタイミングで有料会員になることをおすすめします。
できるだけ、課金のタイミングは遅らせた方が経済的ですからね。
 

メッセージ交換が途中で終わる

せっかくマッチングできたのに、メッセージ交換を1~2通しただけで途切れた経験は、誰でもあります。

その原因は、メッセージ交換がつまらないと思われたからというのがほとんどです。メッセージ交換を続けるコツは、共通の話題について触れたり、相手に興味をもって質問したりすることです。

また逆に、1~2週間もダラダラとメッセージ交換し続けていると、会うタイミングを逃してしまうこともあります。
メッセージ交換が盛り上がってきたなと思ったら、女性でも男性でも、自分からデートに誘ってみましょう。
 

そもそもマッチングできない…

「そもそもマッチングできないから、このアプリは詐欺なのでは?」と疑問に思っている人は、会員の最終ログイン時間をチェックしてみてください。

もしかしたら、そのアプリは全然ログインしていない人ばかりで、アクティブな会員数がすごく少ないアプリなのかもしれません。

会員数が多いのにマッチングできない場合は、あなたの写真や自己紹介文に課題があります。

できるだけ明るい場所で撮影した写真と明るい言葉を並べた自己紹介文にかえてみましょう。自分のプロフィールを客観的に見て、どんな内容にすれば、マッチングしたくなるのかを考えてくださいね。
 

マッチングアプリ・LINE以外へ誘導してくる

マッチングアプリやLINEでメッセージをやり取りしていたのに、何かしらの理由をつけて他のサイトでやり取りしようと誘導してくる人は、明らかに業者です!!

そういうサイトでやりとりするには、有料課金が必要なことも…。また電話番号やメールアドレス、LINEのIDを悪用される危険性もあるので、怪しいなと思ったら、個人情報は教えないように気をつけましょう!
 

メッセージ交換ばかりで会えない…

業者はメッセージ交換ばかりで一切、会えません。
たとえ会う約束を出来たとしても、何かしらの理由をつけてキャンセルされることも。

2週間以上メッセージ交換しているのに、中身のない内容ばかりで、一向に会う気配のない人は、業者の可能性があります。
 

すぐに会おうとしてくる

ネットワークビジネスなどの勧誘目的で多いのが、すぐに会おうとしてくるパターン。

メッセージ交換では、自分が行った最高の旅行の話(リゾネットやワールドベンチャーズ系のMLM勧誘目的)やスキンケア・ダイエットのアドバイスをできるという話(アムウェイやシナジーワールドワイド系の勧誘)をしてくるので、そのあたりで見分けることができます。

自己紹介文に副業している話やフリーランスで活動していることを載せている人も、ネットワークビジネス勧誘のパターンが多いです。
 

まとめ

マッチングアプリでサクラに出会いたくない人は、Omiai・イヴイヴ・Withがおすすめです。
万が一、それらのアプリでサクラに出会ってしまった時は、アプリ内で通報し、相手をブロックしておきましょう。

サクラを見分ける方法は、顔写真やスペックの高さ、不自然なメッセージ内容にあります。

あなたがサクラに出会わずに、健全な出会いをつかめるよう応援しています!

婚活・婚活マッチングアプリのアプリロゴ-2018年7月以降

徹底比較!婚活•恋活マッチングアプリ人気ランキング_2020

2017.01.02

ABOUTこの記事をかいた人

モテ婚 編集部

出会いを求める婚活&恋活女性と男性のために婚活パティー、恋活アプリ、結婚相談所などの出会える場の情報収集や服装・コミュニケーションなどを体当たりで調べている。また最近は、婚約・成婚後の人のため、プロポーズや指輪・結婚式場に至るまで、幸せな結婚に関する事も編集部では日々調べている。