​男性必見!結婚前に金目当ての女性を見分ける7つの方法と失敗しない婚活法

結婚前に金目当ての女性を見分ける方法と失敗しない婚活法

女性が婚活で男性を選ぶ際に、年収というの判断基準として一つの大きな指標になります。
ただし、年収が高いと、金目当て(お金目的)の女性が群がってきます。
そこで、今回は、婚活中の男性必見の、結婚してから後悔する前に、金目当ての女性を見分ける7つの方法と、お金目当てが群がらないようにするためのおすすめの婚活法を紹介します。
私の実話に基づく話ですので、信憑性を持っていただいて結構です。

将来性よりも現在の年収を知りたがる!

女性は未来に投資するような事はあまりしません。それよりも現在の年収(実際には前年の源泉徴収票に記載の金額・もしくは確定申告の金額)を気にします。
なぜなら、女性というのは現実的な人が多く、自分が子供を産む以上、一生働く事ができない事を知っているからです。
最近では共働きも多くはなっていますが、そもそも金目当てなのだから、今の年収を気にするのでしょう。
年収なんて税金の塊である事なんてあまり知りませんので、福利厚生が充実している会社に勤務のやや年収の低い男性より、持ち出しの多い会社の年収の高い男性に目がいくのです。

実際に年収を聞かなくても、

  • どこに住んでる(住まい)
  • どこに勤めてる(勤務先)
  • 両親は何をやってる(家柄)
  • 出身大学
  • 車は何に乗ってる

などの項目から徐々に外堀を固める人もいます。

趣味の話より仕事の話に耳を傾けてくれる!

最初は「趣味」「休日の過ごし方」なんかを聴いてきますが、そもそも金目当てなのですから、割と男性が喜びそうな、経済番組の話だったり、野球の話・仕事の話に耳を傾け、男性を気分よくしてくれます。
おそらくこれは女性における婚活テクニックの一種なのでしょう。

服装や持ち物があえてシンプルで質素!

よく金目当ての女性は身につけているものや持ち物がブランド品だったり豪華だったり、服装もオシャレな中にもワンポイント入れてきたりと、いかにもお金がかかりそうな格好でくるような事が書かれている記事を見かけますが、そんなあからさまな一昔前のテレビドラマみたいな事はしてきません(笑)。

あえて「私はお金がかからない女ですよー」という感じで、シンプルで質素な服装や持ち物でやってきます。

雨の日にあえてビニール傘(ビニ傘)!

雨が振ったらオシャレな傘で外出したいのが乙女心ではないでしょうか。
しかーし、金目当ての女性はあえてビニール傘(ビニ傘)でやってきます。
これも、私はお金かからない女アピールの一種です。気を付けましょう。

安いお店で満足し財布は必ず出す振りをする!

これもよく高級店に行きたがるとかいう記事を見かけたりしますが、あえて安いお店を希望して財布は出す振りをして絶対に1円も鐚一文お金を払おうとはしません。
下手したら、財布にお金は入ってなく、なにか会った時のためにクレジットカードやキャッシュカードと、SuicaやPasmoなどの交通系ICカードだけしか入ってないなんて事もあります。で、たいてい現金持たない主義をアピールします。

お店の入口を出たところで待ち、ご馳走様は必ず言う!

これは男性の方で、会社の部下として飲みに行って先輩にご馳走になった際、定番でやってるのではないでしょうか。
そういう男性のツボを押さえ「おー、解ってるねー」と男性から好印象を持たれるために、お店の入口を出たところで待ち、「ご馳走様です」と言ってくれます。

後日、タクシー代を返してくれる!

終電が無くなってタクシー代を男性が貸したとしましょう。
そのタクシー代は男性は基本、戻ってこないものと思って渡します。
けれども、本気で金目当てで結婚したい願望のある女性は、一段上のアプローチとして、後日タクシー代を渡してくれた男性に返します。
※ワンメイターで降りてしまったか、そのまま家まで乗って帰ったかは本人のみぞ知るところです。

ただ、このエピソードは、芸能人の千原ジュニアさん・くりいむしちゅーの有田哲平さんが使った技としてテレビでも紹介されましたので、テクニックとして使い始めている女性も多いですよね。

金目当ての女性で失敗する婚活法

まず金目当ての女性で失敗する婚活法を紹介しましょう。

結婚相談所は極力避けるべし!

男性が結婚相談所に入会する際、必ず年収証明書が必要になります。
つまり年収に嘘は書けません。という事は100%年収が高い事がお相手女性から解りますので、応募が殺到します。
殺到した応募者の中から金目当てで無い女性を見つけるのは至難の技と言えるでしょう。

見出しに「極力」と書いたのは、中には信頼できる婚活アドバイザーの人もいます。
そう、自分の売上げやノルマを優先せず、高収入だからと「お忙しいのは解りますが、色んな女性にドンドン会っていきましょー」と営業してこない担当者です。
高収入のあなたであれば、そういう人を見る目はお持ちだと思いますので、信頼できる担当者を見つけたのなら頼ってみるのは有りだと思います。

金目当ての女性で失敗しない婚活法

お待たせしました。それでは金目当ての女性で失敗しない婚活法です。

婚活サイトや恋活アプリの年収の箇所はあえて低くすべし!

婚活サイトや恋活アプリ(マッチングアプリ)を使う場合、男性の条件を「年収」の金額で絞り込みされる女性も多くいます。
ただ、婚活サイトは年収が高いと金目当ての女性が殺到します。
一方で、恋活アプリ(マッチングアプリ)のほうは、なんでこんな高年収の人が恋活アプリやってるのかとサクラと勘違いされます。
そのため年収は低い金額を選択しておきましょう。
ただ、あまり低い金額を書いても逆に絞り込みで弾かれ、全然プロフィールを見てもらえませんので、自分のいる業界の実年齢の平均年収+100万円くらいで良いと思います。

ただ、婚活サイトだと顔写真が載っていない女性も多いのが実情です。
美人か可愛いか等は置いといたとしても、清潔感があるのか、自分にとって好みなタイプなのかは見ておきたいですよね。
という観点ですと、婚活もできる恋活アプリというところがオススメなのかなと思います。
その中でも信頼性があるものですと、圧倒的シェアを誇るペアーズ(Pairs)と審査や監視の厳しいオミアイ(Omiai)がおすすめです。

ペアーズ(Pairs)の口コミ評判と特徴2018

2017.01.11

徹底比較!婚活•恋活マッチングアプリ人気ランキング_2018

2017.01.02

今さら聞けない!はじめての恋活マッチングアプリ入門

2017.05.18

しかし、恋活アプリは、将来子どもが欲しいか、どんな家庭を築いていきたいかまでは選択項目がありません。
婚活サイトだとそのような項目が充実しています。婚活サイトの中でも、顔写真を掲載している女性が比較的多くて安心できるのが、婚活だけを事業として上場しているIBJ社の運営するブライダルネットです。

いずれにしても、婚活サイトも恋活アプリも、多くの人と出会うためには2~3個は登録した方が良いです。
しかも、同じ女性が2つ以上のアプリやサイトを利用しているケースはほぼありません。私が婚活サイト・恋活アプリを50以上使ってみて女性を見た結果から申しますと、肌感ですが全体の1%もいません。マッチングしてメッセージ交換をするまでは一切お金がかからず無料なんですから、できればここで紹介した3つ位は試しに無料会員登録して使ってみましょう。

プロフィールの職業は正社員にすべし!

高収入の男性は社長や取締役などの会社役員の人も少なくないと思います。
あえて正直に書いてもあまり良い事ありません。なぜなら
「この人、普通に結婚できそうなのに、なんで恋活アプリなんてやってるの?やり目かサクラなんじゃないの?」
と思われます。私も過去に出会った女性にそう言われた事があります。

真面目に選んで婚活してるのに、そう思われたらたまったものではありません!

ですので、あえて「正社員」として選んでおきましょう。
自分のプライドが許せないかもしれません。ただし、ここはグッとこらえて金目当てで無いお相手とカップル成立させる事を優先しましょう。

婚活パーティーは高収入(ハイスペ)企画への参加は避けるべし!

結婚相談所ほどでは無いにせよ、婚活パーティーの高収入(ハイスペ)企画はそれを目的とした女性が多く訪れます。
割り切って、お金目当ての女性でも良いので、若くて可愛い女性と結婚したいというのであれば、ハイスぺ企画に参加するのも良いでしょう。
ただし、庶民的なガツガツしていない女性と付き合って結婚したいなら高収入(ハイスペ)企画では無く、普通の人も参加している企画に参加するようにしましょう。
また、プロフィールカードに年収を書く場所は、自分のいる業界の実年齢の平均年収くらいの金額を書くようにしましょう。
※婚活サイトや恋活アプリのようにじっくり見比べられませんので、平均年収で良いと思います。

私の参加した年収500万円以上という中収入あたりの企画(ホワイトキーの婚活パーティー)はガツガツした女性もいなく、多くの女性と割と効率よく、気に入った人とは長めにお話できて、おすすめですよ✨

ホワイトキーに行ってきたリアル体験談と7つの攻略法2018

2017.05.17

まとめ

如何でしたでしょうか。
年収は高すぎても低すぎても悩みが出てきます。ただし、あなたは高年収に仕事のステータスをあげてきた実績があります。
人を見極める目はついていると思いますので、その願力で素敵なお相手を見つけてみてくださいね!

賢い人はやっている!婚活パーティーのはしごをおすすめする6つの理由と3つの注意点

2017.02.13

ABOUTこの記事をかいた人

愛されモテ男

勢力的に婚活をしている男性。婚活女子との会話の中で、意外にも男性の婚活ブログなどを参考にしているのを知る。また多くの婚活男子を見ていて、婚活以前にやる事あるだろと率直に思っている。婚活アドバイザーでも残念ながら大したこと無い人も見かける。そのため、口コミ/体験談や婚活テクについてお役立ち記事を執筆している。